Posted on 2015-06-17
「Xperia Z4、Xperia A4 タッチアンドトライ」アンバサダーミーティングが楽しかった

6/12(金)に品川シーズンテラスで開催された、「Xperia Z4、Xperia A4 タッチ&トライ」アンバサダーミーティングに関係者枠でご招待いただきました。ありがとうございます。
「Xperia Z4、Xperia A4 タッチ&トライ」アンバサダーミーティング

のっけからなんでもうやんカレーのTシャツを着たお兄さんの写真かと言うと、この日の軽食がもうやんカレーだったからです。会場に到着するとカレーの良い匂いが漂ってきて、まずカレーを取りに並ぶように案内がありました。お腹すいてたし、軽食がカレーって斬新でテンション上がりました。

並んでカレーを取るみなさん。社食みたい!
「Xperia Z4、Xperia A4 タッチ&トライ」アンバサダーミーティング

軽食に温かいものって嬉しい!
今後の軽食のハードルが上がってしまいそうですが、大丈夫なんでしょうか(笑)
ボリュームたっぷりでおいしかったです。


参加者が揃ったところでイベント開始。
Xperiaのアンバサダーイベントももう何回目なんだろう。このくだけた雰囲気が好きです。
「Xperia Z4、Xperia A4 タッチ&トライ」アンバサダーミーティング

今回も、開発の方やデザイン担当の方から、進化した点、工夫された点について丁寧にご紹介いただきました。なかなか、自分だけでは気付かない部分がたくさんあるのでこういったお話が聞けるのはとても嬉しいです。
「Xperia Z4、Xperia A4 タッチ&トライ」アンバサダーミーティング

「Xperia Z4、Xperia A4 タッチ&トライ」アンバサダーミーティング

「Xperia Z4、Xperia A4 タッチ&トライ」アンバサダーミーティング

「Xperia Z4、Xperia A4 タッチ&トライ」アンバサダーミーティング

外観やスペックについてはこちらの先行レビューでも触れたので割愛します。進化した中でも特に嬉しいポイントがいくつかありますが、水濡れ時の操作性が向上したこと、キャップレス防水になったことは本当に嬉しい。キャップが緩くなる心配も、お風呂で使った後にキャップのすき間に水が残ってるんじゃないかという心配もいらないので気楽です。
Xperia Z4

そして今回、Android 5.0になったことにより、UIの変更もありました。
2015/06/12 「Xperia Z4、Xperia A4 タッチ&トライ」アンバサダーミーティング

POBox Plusは更に便利に。
QWERTY入力の際でも、アルファベットを上下にフリックすることで、大文字・数字・記号の入力が簡単に行えます。
2015/06/12 「Xperia Z4、Xperia A4 タッチ&トライ」アンバサダーミーティング

また、これはXperia独自の機能ではありませんが、SmartLockが使えるようになりました。
一定のアクションを登録しておくことで、端末のロックを自動的に解除できるというものです。私は、愛用のG-SHOCK(Bluetooth機能付き)と接続しています。端末とG-SHOCKが近くにあると端末のロック(パターンなど)が設定してあっても、スワイプするだけで解除が可能になります。Bluetooth機能付きのG-SHOCKについてはこちらをどうぞ。
 

カメラにも新機能が追加になってより遊べるようになりました。
こちらでカイ士伝さんがものすごい写真で紹介されてますが、ARマスクという機能で、あらかじめ登録してある人の顔や動物の顔、その他新しく自分で登録した誰かの顔写真と自分の顔を合成できます。これが、自分の顔の動きに合わせて、合成した顔写真も表情が変わるんです。細かいなー。


イベントではノイズキャンセリングヘッドホンが用意されていて、「バイノーラル録音」という面白い機能を楽しむことができました。
音楽を流しながらソニーモバイルの方が会場をうろうろします。その様子をヘッドホンを付けた状態で録画して、録画が完了したらヘッドホンを付けたまま再生すると、先ほど会場をうろうろしながら音楽を流している「音」が、実際にうろうろしているように聴こえるんです。説明が難しい!
2015/06/12 「Xperia Z4、Xperia A4 タッチ&トライ」アンバサダーミーティング

その他、周辺アクセサリのブースも用意されていました。
その中で一番面白かったのが真鍮でできたクレードル。持ってみてびっくり、ものすごい重量です。下の空洞には、純正のクレードルをはめ込むことができます。純正のクレードルは、Xperia Z4のmicroUSB端子が下部に配置されたため、縦に挿す形になるので端末の横置きができません。でも、このクレードルを使えば、純正のクレードルを空洞に入れなければ横置きできます。(笑)
2015/06/12 「Xperia Z4、Xperia A4 タッチ&トライ」アンバサダーミーティング

ちょっと変わったところで盛り上がってしまい、他のアクセサリはあまり見る時間がありませんでした。

最後には参加者全員に、アンバサダー用に作ってくださったというネックストラップをお土産としていただきました。
2015/06/12 「Xperia Z4、Xperia A4 タッチ&トライ」アンバサダーミーティング

今回のイベントはこれまで以上に盛りだくさんで、Xperia Z4をメインにXperia A4、新機能、周辺アクセサリについてたくさん知ってもらおう、イベントを楽しんでもらおうという思いが伝わってきてとても楽しく過ごせました。先行レビューに引き続き、1ヶ月間モニターとしてXperia Z4をお借りしたので、じっくり日常での使用感を体験してみたいと思います。貴重な機会をいただき、ありがとうございました。

Related Posts

 

Comment





Comment