11月 26

近所のレンタルDVD屋さんに行ったら、こんなの売ってた。
買うしかないでしょう!


開けると、ヤンヤンつけボーが三つとデコレーション用のお菓子が五箱(ミニアソート)、なぞのパチパチキャンディー、ヤンヤンホルダーが入ってます。




ヤンヤンホルダーに、デコレーション用のお菓子を入れます。
つけボーになぞなぞが書いてありました。昔からこうでしたっけ。


なぞのパチパチキャンディーを付けたところ。
口の中でパチパチして楽しいです。
味は甘かったと思います。あまりなぞじゃなかった。


お値段800円くらいでした。
楽しむコツは、チョコをある程度溶かしておくこと。
チョコが固めだと、デコレーション用のお菓子の粒がわりと大きいので、うまくくっつきません。
残念ながらAmazonでは取扱いができなくなってました。

写真は全て、モニター中のARROWS NX F-02Gで撮りました。
ケータイ会議に参加中。

ケータイ会議とは、提供いただいた端末をブロガーが好きに使い倒して、様々な視点から自由にレビューするという企画で、通信料は個人の負担、レビュー終了後はモニターとしてお預かりした端末をいただけることになっています。

ARROWS NX F-02Gのレビューまとめサイトはこちらから。


11月 23

富士通さんよりお声掛けいただき、ケータイ会議の亜種に参加、ということで一ヶ月の間ARROWS NX F-02Gをレビューすることになりました。

ケータイ会議とは、提供いただいた端末をブロガーが好きに使い倒して、様々な視点から自由にレビューするという企画で、通信料は個人の負担、レビュー終了後はモニターとしてお預かりした端末をいただけることになっています。
ARROWS NX F-02G 背面

純日本メーカーのスマートフォンは、REGZA Phone T-01C以来かなって思ったけど、よく考えたらW-ZERO3やT-01Bもそうでしたね。
W-ZERO3やT-01BはWindows Mobileなので、AndroidでいえばREGZA Phone T-01C以来です。

docomoの製品ページはこちら
https://www.nttdocomo.co.jp/product/smart_phone/f02g/index.html

簡単な外観

私はOrangeを希望しました。

横から見ると、液晶側、背面側で側面がツートンカラーになっているのがわかります。
左側面。
SIMスロット、microSDスロット、外部接続端子、充電端子が配置されています。
ARROWS NX F-02G 左側面

右側面。
電源キー、音量キー、ストラップホールが配置されています。
ARROWS NX F-02G 右側面

背面側。
マットな手触りでしっとりしています。
アウトカメラの下にあるのは、指紋センサー。指紋センサーには指10本の指紋を登録することができ(一本の指を10回でもOK)、背面にあるので片手で持ったまま指を滑らせることができるのが便利。
また、ここはボタンにもなっていて、スリープの設定/解除もできます。
ARROWS NX F-02G アウトカメラ/指紋センサー

スペック

ディスプレイサイズ:5.2インチ
超高精細WQHDディスプレイ
Androidバージョン:4.4.4。
バッテリ容量:3,500mAh
RAM/ROM:3GB/32GB。
質量:約166g
カメラ画素数:2,070万画素
防水・防塵、おサイフ、赤外線、ワンセグ/フルセグ、VoLTE対応、ハイレゾ、などなどかなりの高スペックです。
WQHDディスプレイは、フルHDディスプレイより約1.8倍高精細ということで本当にキレイ。
電池持ちもかなり良いそうなので、その辺りも色々見てみたいと思います。

初めて見るような機能が色々あるので、発見がたくさんありそうで楽しみです。

まとめサイトはこちらから。


11月 23

2014年11月17日、都内で行われた「スマートグラスで広がる世界 エプソン「MOVERIO」ブロガーイベント」へ参加してきました。
MOVERIO BT-200

スマートグラスって知ってます?
私は、名前やパッと見たことはあるものの、どんなものなのかよく知りませんでした。
ざっくり言うと、めがねのレンズ部分がディスプレイになってて、映像や写真、アプリなどのコンテンツを楽しむことができるウェアラブルデバイスです。

製品ページ
http://www.epson.jp/products/moverio/bt200/


今回のイベントでは、開発者の方々や発売前に体験された方のお話を聞いたり、実際に使い方を教えてもらってどういった楽しみ方ができるのかを体験することができました。

エプソン×ウェアラブルの歴史とMOVERIOについて

エプソンというと、プリンターというイメージが強いですが(我が家のプリンターもエプソンです)、実はウェアラブル事業の歴史も長いそうです。1982年に世界初のテレビウォッチなんてものをリリースしていたんですね。
エプソン ウェアラブルのルーツ

今では色々な種類のウェアラブル機器を販売されています。
エプソンのウェアラブル機器

現在販売されているスマートグラスには、フルクローズド型、単眼シースルー型、両眼シースルー型があり、BT-200はこの両眼シースルー型となっています。
MOVERIO 見え方の違い

スマートグラスの中心にコンテンツが見えるかたちになっていて、シースルーなので周囲の様子を確認しながら楽しむことができます。
MOVERIO シースルー

完全にクローズドになっていると、人が近寄ってきてもわからないし、イヤホンをしてたら声をかけられてもわからないのかもしれないので、これはいいなと思いました。
ただ、そういう心配をする必要がない状態のときには、シースルーではなくなるような仕組みがあったらなと思いました。(そういった技術が可能なのかはわかりませんが)

Wi-Fiでインターネットにつなぐ、スマートフォンやタブレット内のコンテンツのミラーリング、HDMI接続、アプリの活用など、様々な楽しみ方があるようです。
MOVERIO Wi-Fi接続

MOVERIO ミラーリング

MOVERIO HDMI接続

MOVERIO Apps Market

Engadget日本版編集長の鷹木さん登場

Engadget日本版編集長の鷹木さんが、発売前に使ってみた感想やTipsをお話ししてくれました。
Engadget 鷹木さん

MOVERIOのコントローラーはAndroid

MOVERIOには、MOVERIO Apps Marketという専用のマーケットが用意されていて、こちらからMOVERIOに対応したアプリをダウンロードすることができますが、実はAmazonのアプリストアからもアプリのダウンロードが可能です。
なぜかというと、MOVERIOのコントローラーはAndroidベースの端末だから。
Google Playには対応していません。
バージョンは4.0、メインメモリー1GB、ユーザーメモリー8GB、重さは124gとなっています。
マーケットに無くても、apkを直接インストールしたら色々なアプリが楽しめるんじゃないかな。

いよいよ体験

各自にMOVERIOが配られました。ドキドキする!
MOVERIO BT-200AV

ケースを開けると、ケーブル付きのヘッドセット、コントローラー、イヤホン等の付属品が入っていました。
MOVERIO セット

これが基本のセットです。コントローラーは、主に真ん中のトラックパッド部分を触って操作します。これがなかなか操作に慣れなくて、トラックボールも付いてたら嬉しかったな。
MOVERIO セット

まずは電源を入れてヘッドセットをセットし、保存されている動画を見てみました。
MOVERIO 基本操作

色々教わりながら体験する参加者の方々
MOVERIOを体験する参加者

MOVERIOを体験する参加者

実際に、MOVERIO App Marketから「TekkyuAR」というアプリをダウンロードして体験してみました。
一見普通の箱をかぶった人がいて、MOVERIOを装着すると箱が透けて中に鉄球が見えるので、箱をかぶった人に動く方向を指示して鉄球をゴールに持って行くというゲームです。
動画で見るとわかりやすいかも。


この、箱をかぶった人の動きを見るのも面白いし、MOVERIOをかけてる人の様子も面白いので、ホームパーティーなんかで使ったら盛り上がるんじゃないかと思いました。

トークセッション

最後はトークセッションと質疑応答。
今後、MOVERIOでどんなことができるようにしていきたい、どんなことができるようになると面白いんじゃないか、というお話がありました。
GoProとの組み合わせなども話に上がっていましたが、私はGoProについて「体に装着するビデオカメラ」くらいの知識しかないのであまりピンとこなかったけど、色々なデバイスと組み合わせて使うのは楽しみ方が広がりそうですね。
MOVERIO トークセッション

一ヶ月間お借りします

このMOVERIOを、一ヶ月間モニターとしてお借りできることになりました。
どんなふうに使おうかなー。
エプソンさん、素敵な機会をありがとうございます!


Tagged with:
11月 10

ドコモラウンジで開催された、第1回「タブレット アンバサダーファンミーティング」に参加してきました。
ドコモラウンジ

受付を済ませると、決まった席に案内されました。ちょっと新鮮。
同じテーブルには私の他に三名いらっしゃったのですが、みなさん初めて会う方で緊張。
でも、私が持ってるカメラを見て気さくに話しかけていただいて、緊張がとけ、楽しくお話できたのが嬉しかったです!
8C8A3872.JPG

まずはドコモの方からのプレゼン。。。なんですが、今回印象的だったのが、お話いただいたドコモの方々みなさんがすごく笑顔で和やかだったこと。(他のイベントだと笑顔の人がいないとか、殺伐としてるとかそういう意味ではないです)

全体的に雰囲気がアットホームで、居心地がよかったです。
8C8A3970.JPG

8C8A3890.JPG

8C8A3956.JPG

プレゼンでは、タブレット利用の現状と、タブレットアンバサダープログラムを通じてドコモさんが伝えていきたいことについてのお話がありました。
IMG_3343.JPG

IMG_3345.JPG

IMG_3346.JPG

そうそう。家族みんなでタブレットを活用できたら、便利になることたくさんあるんだろうなーって思います。

私の母の趣味がアンティークグッズ集めなのですが、近所にあまりそういうお店が無いので、ネットで情報を集めたり、ネット通販ができたら良いんじゃないかと思って、数年前にパソコンの使い方を教えてました。
でも、パソコン扱うのってハードル高いですよね。起動から、マウスやキーボードの使い方から、シャットダウン、全てが、知らない人にとっては難しい。

「もっと簡単に文字や写真を大きくできないの」「なんで終了するのに「スタート」を押すの」など、覚えてしまえばなんてことないんだけど、やりたいことに到達できるようになるまでの道のりが長い。
私がいつもそばにいられれば、覚えるまで繰り返し教えられるんですけどね。近くに住んでいるわけではないのでそれも難しい。

結局、母は携帯以外でのインターネット機器の利用に嫌気がさしてしまい、「タブレット使ってみたら」と言うのですが、「もうやだ」と頑なに拒むようになってしまいました。

で、今回、ドコモさんが伝えていきたいことからのこのお題です。
IMG_3378.JPG

テーブルごとにテーマが与えられました。
私たちのテーブルは、家族でタブレットを楽しむための「便利アプリ」でした。
8C8A3921.JPG

「家族」がテーマになると、途端にわからなくなってしまった。
個人的に色々便利に使っているものはあっても、「家族で」って目線であまり考えたことがなかった!自分でも衝撃!!
というわけで、自分が個人的に利用していて、離れている家族間でも便利に利用できそうなものを考えてみました。

私からの提案

写真が好きなので、ぱっと思い浮かんだのは「家族間の写真共有」でした。

■EyefiMobi(iOS/Android)
→娘/息子家族が旅行で写真を撮ったり、運動会などの行事で写真を撮ったら、カメラに入れたEyefiMobiカードから、タブレットのEyefiMobiアプリに転送→そこからEyefiクラウドに転送、Eyefiクラウドのアカウントを親家族と共有しておけば、リアルタイムで写真を見てもらうことができる。娘/息子家族も、撮った写真をタブレットで楽しむことができる。
・ただしEyefiクラウドは有料サービスなので、¥5,000/年かかる。

■EyefiMobi&Flickr&FlickFolio(Android)
→目的は上記の内容と同じで、写真のアップロード先がFlickr。EyefiMobi/EyefiMobiアプリからFlickrへの自動アップロードはできないけど、EyefiMobiアプリとFlickFolioを組み合わせれば可能。
・FlickFolioはAndroid版しか無い。
・Flickrはフリープランで容量が1TBゲットできる。

※カメラ自体にWifi機能がなくて、EyefiMobiを使ってる自分の環境が前提のプランです。
※データ通信量は視野に入れてません

「タブレット」を「家族で」ってテーマで改めて考えると、なんか難しく思ってしまいますが、本当は既に意識せず便利に使っているものがあるのかもしれない。

懇親会

グループワークが終わり、懇親会へ。
よく見たら、私たちが使っているスペースの端には、最新のタブレットが並んでた。
そりゃそうだよね!ドコモラウンジだもん!
普段から、周りを見ていないとよく指摘をされる私ですが、見事に見てませんでした。
新機種を体験される、イベント参加者の方々。
8C8A3935.JPG

そして気付く。
あれ、このイベント、新機種の案内とかが一切無いー!
「今度こういった機種が出るんです」「スペックは…」みたいな話が一切無い。

ポカーンとしつつ、とりあえずご飯を取りに行く。おいしそう。
8C8A3939.JPG

懇親会は、各テーブルにドコモさんの方がいらして、楽しくお話する感じでした。
タブレットをどんなふうに普段利用しているのか?どんなふうに使えたら便利か?など、とても興味を持って聞いてもらえました。
お仕事柄、色んなデバイスや機能について超詳しいので、こういうお話をするのがとても楽しい。


ドコモのタブレット新機種が~とか、ドコモのこんなサービスがあって~とかっていうイベントではなく、それがとっても新鮮で楽しかったです。
勿論、新機種についてのイベントも楽しいですよ。
でも、「デバイスそのものをどうやって楽しむか。活用するか」っていうテーマをみんなで掘り下げる、というイベントはなかなか体験したことがないです。
あー!楽しかったー!とすごく充実した気持ちで帰りました。
素敵な機会をいただいてありがとうございました。

「家族のタブレット活用術!」まとめサイトオープン

タブレットアンバサダーの方々の声をまとめた、「家族のタブレット活用術!」というまとめサイトがオープンしたそうです。
イベント参加者や、今後のモニター企画への参加者の声が集まっていくと思うので、家族でのタブレット利用について興味のある方はぜひ覗いてみてください。
http://nfr.nttdocomo.co.jp/matome/index.html


Tagged with:
10月 25

2014年10月18日。
ヤマハさんよりお手紙が届きました。
二級小型船舶操縦士免許

9月半ばに宣言しましたとおり

ボート免許とります。とここに宣言

二級小型船舶操縦士試験に合格することができました!言霊!

というわけで免許証が届きました。嬉しい!
小型船舶で、海岸から5海里までの海域を操縦できます。
ヤマハ発動機さんのマリンイベントで知り合った他のブロガーの方々も免許を取得されていて、なお嬉しい!
友達とかみんなでボート借りて、クルージングしたいなー。(小型船舶でもクルージングという言い方で合ってるのかな)
二級小型船舶操縦士免許

私もこのポーズやりたい。
いしたに船長いしたに船長

日程の調整と予約

免許を取るにあたり、まずやったのは講習と試験の日程調整と予約。
私の希望コースは二級レギュラーコース。学科講習に一日、実技講習に一日、国家試験に一日を費やして、計三日でみっちりやります。
ヤマハボート免許センターの方と相談し、日程が決まったのが2014年9月12日でした。
そこから、期日までに申込み書を送付します。
申込みが済むと、2~3日でテキストと問題集、ロープワーク用のロープなど必要なものが一式送られてきました。
私の場合、特殊小型船舶操縦士(水上オートバイ)免許も取得予定なので、セットも二種類。
二級小型船舶の学科講習は9月20日、実技講習は9月27日、国家試験は10月4日と、わりとタイトなスケジュールでした。

ヤマハボート免許教室公式サイト
http://www.yamaha-motor.co.jp/marine/license/


時間があれば勉強

勉強は主にカフェなどでやりました。自宅でやってると、ついついゴロゴロしちゃったり家族の相手をしたりと、まとまった時間で集中できないから。
カフェでもやい結びとかまき結びとか、ロープワークの練習もしてました。
周りから見たら何やってるのあの人?って感じですね。

学科の項目は、大きく分けてみっつあります。
1)操縦者の心得及び遵守事項
2)交通の方法
3)運航(一般)

1はわりと、一般常識的な内容なのですぐ覚えられます。2は、ボート免許ならではの内容ですが、そんなにボリュームはありません。一番大変だったのは、3の運航。
学科講習の先生によっては、ここを講習の一番最初に始める方もいるそうです。
実際、講習の最後のほうになってくると聞いているこちら側の姿勢が、疲れてきていて雑になります。(私はそうだった)
勉強も、テキストの順番通りにやって運航を後回しにしていたら、後半苦労したので最初のほうで勉強しておくことをおすすめします。

勉強の方法は、テキストと一緒に送られてくる問題集をひたすら解いて、わからないところはテキストで確認する。過去問を解きまくる。ロープワークはひたすら練習。この辺りは既に免許を持っている先輩方のアドバイス通りでした。

覚えにくい部分は図や絵にしてみる

今まで関わることが全くなくて、覚えにくい内容は自分で絵に描いてみたりして記憶しました。
これは「灯質」を覚える用に書きました。


実技講習

実技講習は、三人一組+先生でした。
操縦自体(前進、後進、カーブなど基本的な動きのコントロール)ははっきり言ってそんなに難しくなかったです。操縦以外でやらなければいけないことや、全体の流れを覚えるのが難しかった。あと、着岸と離岸のとき。
全体の流れは、タイミングによって言われることが変わったりしてそれがちょっと混乱して覚えにくかった。
実技で一番楽しかったのは、人命救助。試験ではなく実際にやることになったら楽しんでる場合ではないですけど。

国家試験

国家試験は、午前中に学科、午後に実技というスケジュールでした。
学科は、開始後30分を経過したら退出することができます。一度退出すると戻れません。
最初に受験票に書いてある氏名などを確認するように言われるのですが、私は見事に間違われてました。しっかり確認したほうが良いです。(笑)

二級では、科目別の配点が
・操縦者の心得及び遵守事項→120点
・交通の方法→140点
・運航→240点
の、配点合計が500点となっています。

合格基準は、
・操縦者の心得及び遵守事項→12問中6問以上
・交通の方法→14問中7問以上
・運航→24問中12問以上
の、50問中33問以上となっています。

つまり、運航が24問、操縦者の心得が12問正解しても、交通の方法が3問正解だったらNGということです。

退出後、外に張り出されている回答を見て自分で答え合わせができるので、学科の点数はすぐ確認できます。

実技試験は講習と同じく、三人一組でした。
チームごとに時間を決められて順番に試験を開始するので、トップバッターでなければ前のチームの、離岸までの様子をちょっと見ることができます。

この実技がめちゃくちゃ緊張しました。
「国語の問題じゃないから言葉が間違ってても大丈夫」と言われてたけど、言うこと自体を忘れてしまったり。(〇〇ヨシ!とか)
その他に私が失敗したのは、法定備品の場所がわからなかった、暖機運転するときにシフト解除ボタンを押さずに回転数を上げてしまった(キケン)、着岸失敗、係留するときにロープを持たずに一旦岸に降りてしまった、係留するとき先に結ぶロープを間違えた、などです。多い…。

つい、「学科試験でこう書いてあったから」という理由で行動してしまったりしたんだけど、正解は、風の向きなど正しく状況把握をして、船長として安全に行動することです。



合格発表

発表は、国家試験の次の週の木曜、10月9日の10時に小型船舶免許試験機関公式サイトにて確認することができました。
http://www.jmra.or.jp/

受験番号での発表なので、受験番号を控えておくと良いです。

免許の受取

そして10月18日、ヤマハさんより免許証が送られてきました。
これで船長としてボートを操縦することができます!

つぎは

次は特殊小型船舶操縦士試験(水上オートバイ)に挑戦します。
二級小型船舶操縦士免許を持っていると、学科講習が免除されるので、実技講習+国家試験の二日でOKです。

既に毎日寒くなってきているので、試験日が寒そうでちょっと不安ですが、次もがんばろうと思います!


Tagged with:
10月 20

花火大会や夜景などを撮りに行くとき、友達から借りた三脚を使ってしのいでました。
MK190XPRO3-3W
でも最近になって、花火大会に行く予定ができた他にも、もっと三脚を使うような撮影をしに行きたいなと思うようになり、購入を検討するようになりました。

最初の希望

最初に考えたのは、コンパクトで軽いものが良いなということ。
普段から荷物の重さに悩まされていて、愛用のカメラ+レンズ二本+バッテリ、コンデジ、タブレット、その他荷物でだいたい5kgくらいなので、あまり重量を増やしたくなかった。
あとは、かわいい色があったらいいなー、くらい。

友達とお店に行ってみた

実際にお店に見に行ってみたら、種類がたくさんあってよくわからない。
とりあえずコンパクトで軽いやつを色々見てみたけど、三脚自体が軽かったら当然、耐荷重量も軽い。そうだよね。

三脚自体の重さが軽くても、耐荷重が2kgとかの時点でもうアウト。
私のカメラとレンズはセットで2kgいってしまうのです。

とりあえずわかったこと

・雲台には3WAY雲台と自由雲台がある
・さらにグリップがガンタイプのものがある
・雲台と三脚部分は別々で買えるけど、セットのほうが安くあがる
・三脚にはカーボンとアルミがあって、カーボンのほうが軽いけど高い。アルミは安いけど重い。
・雲台へのカメラ取り付け部分には、クイックシューと直づけのタイプがある。
・クイックシューは、コインでねじをまわすタイプだと、カメラに付けっぱなしにしたくない場合は面倒。

わかったことは増えたけど、どれが私のカメラや利用方法にマッチするのかいまいちわからない。
見た中ではコンパクトで軽くて、私のカメラ+レンズでもOKで、色もかわいいものがあったのでそれで良いかなーと思いながら帰宅。

ジェットさんからのアドバイス

その後決めかねてたら、gajetdaisuke.comのジェットさんがアドバイスくれました。
・脚のロックがナット式だとセッティングに時間がかかるので、使う頻度が減ってしまうかも
・コンパクトで段数の多いものは出すのが面倒
・段数が少ないもののほうがよく使う
・夜景とか撮るなら、将来的にはしっかりしたものとコンパクトなものが二つあると良い

なるほどなるほどー。
私はめんどくさがりだし扱いに慣れてないので、段数少ないほうが良さそう。
使う頻度は少ないし、しょっちゅう持ち歩いて、持ったままあちこち狭い場所を移動するというわけでもないのでコンパクトにこだわらなくても良さそう。
そして、マンフロットの190シリーズというのが良いと聞き、ビックカメラ 池袋東口カメラ館に行ってみました。
店員さんがマニアックで、相談すると良いのを教えてくれるとか。

カメラ館に行ってみた

まず、おすすめされたマンフロットの三脚を見てみたら、良いと聞いてたカーボンのものは、ネットでも調べてあったけどだいぶ予算オーバーなので無理。
できるだけ少ない段数で雲台もセットになってて、耐荷重が4kg以上で見てみたら、ヒットしたのが「190プロアルミニウム三脚3段 +RC2付3ウェイ雲台キット」と、「190プロアルミニウム三脚3段 +RC2付ボール雲台キット」でした。
どちらも雲台と本体の重量以外の仕様は同じ。
・三段
・アルミ
・脚ロックがレバー
・耐荷重6kg
・センターポールが水平になる

店員さんにお願いして、三脚をいじらせてもらう。
脚を伸ばしたり縮めたり、開いたり閉じたり。雲台を操作してみたり、持ち上げたり。
二つを比べて、持ってみて軽かったのはボール雲台のほう。こっちは2.4kg。
3WAY雲台のほうは3kg。600gの差で結構違うのね。ペットボトル一本分とちょっとだから、そりゃそうか。
色々操作してみたら、私は3WAY雲台のほうが操作しやすかった。垂直・水平・回転の動きをひとつひとつ決められるところがわかりやすかったというか。
3WAY雲台の場合、ものによってはレバーを取り外さないとしまえないものもあるそうなのですが、これは格納式レバーだからなのか?大丈夫とのこと。

カメラ館で実際見るまでは知らなかったのが、センターポールが水平になること。
これは他のメーカーの三脚にもある機能なのかもしれないけど、自宅でブツ撮りするときとか、低い位置から撮りたいときとか便利だなあと思いました。

店員さんに、「これと同じようなスペックで他に良いものありますか?」と聞いたら、「お客様のカメラと利用目的だったら、これが一番良いと思います」と言われたので、最終的にマンフロットの190プロアルミニウム三脚3段 +RC2付3ウェイ雲台キット、MK190XPRO3-3Wが良さそうという結論にいきついたのでした。



どんなふうに動くのか

文字で伝えられる力がないのでVineで撮ってみました。

3WAY雲台


センターポール


脚ロックレバー


脚の開閉


フリクションコントロール


使ってみて

重いですよ。3kgですから。
持ち運び用に三脚用ストラップを買いましたが、電車の中とかで周りに当たるのが心配なので、慣れるまではケースのほうが良いかもしれないと思いました。
重い分、安定感は感じられました。5D Mark3と85mmでも安心です。

ケースが無いのと、一番小さくたたんでも大きいので、部屋の中に立てて置いてます。
そのおかげで、ブツ撮りしたいときにサッと出せます。(笑)
ブツ撮りに三脚使ってるよ、便利だよー、とは周りから聞いていたけど、友達から借りてた三脚はケースに入れてしまいっぱなしで、めんどくさくてやってなかった。(ごめん)
やってみて実感したけど、ブツ撮りするのに三脚ってほんと便利だね。今までやってなかった私はバカだ、と思いました。
当たり前だけどぶれないし、ラク!撮る枚数も少なく済むようになりました。センターポールが水平になるおかげで、カメラを真下に向けて撮ったりもできるし。
あー、今まで無駄にかけてた時間がもったいない。

カメラを真下に向けてる写真を追加しました。こんなふうにして撮影できます。
 

結局、気に入っているポイントは

・安定感
・段数が少ない/ロックレバー
・3WAY雲台の扱いやすさ
・センターポールが水平になる
・しっかりしてるから長く使えそう
・色、ロゴ

今のところこんな感じです。もっと使ったらもっと見えてくるかも。

余談

友達と一緒に、買ったばかりの三脚をいじっているときに、友達が手をすべらせて雲台を私の脚の上に落としました。
1kgあるのでめちゃくちゃ痛かったです。しばらく動けなかった。扱いには気を付けましょう。

 


詳しいスペックはこちら。
190プロアルミニウム三脚3段 RC2付3ウェイ雲台キット MK190XPRO3-3W – 新190シリーズ | Manfrotto.


Tagged with:
10月 20

2014年10月12日(日)、福島県商工会連合会の福島美味プロジェクトにご招待いただき、FOODFAIRという福島のおいしい食べ物のフェアに参加するべく、福島へ行ってきました。

FOODFAIR/福島の美味しいもの食のフェア【福島】


東京駅から福島駅までは新幹線で一時間半ほど。
あっという間だったー。


午後一時前くらいに、FOODFAIRの会場であるJRA福島競馬場に到着。
朝ご飯食べずに来たので、めちゃくちゃお腹すいてました。
2014福島の美味しいもの食のフェア【福島】

福島県商工会連合会の方々にご挨拶。
おいしいもの堪能させていただきます!
福島県商工会連合会の方々

ほだほだボールとんだんだボール

外にあったブースで、最初に目に入ったのがこの子。なに…?
そしてのぼりにある「UFO物産館」の文字。謎すぎる。
宇宙人?

こちらで出されているのは、「ほだほだボール」と「んだんだボール」という、カレー味と和風味の揚げおにぎりでした。名前がかわいい。ぴりっとしたカレー味と、優しい和風味、どちらもおいしかったです。揚げてるせいか食べごたえがありました。
ほだほだボールとんだんだボール

どうやら、UFO物産館というのは、UFOの里にあるUFOふれあい館に隣接されている施設で、「ほだほだボール」と「んだんだボール」はこちらにある「パノラマ食堂」にて販売されているみたい。

UFOふれあい館
http://ufonosato.com/index.php

UFOふれあい館

UFOふれあい館、めっちゃ気になる。(笑)

米と麹だけのあまざけ

屋内のブースに入って、パンフレットを見てみるとたくさんのお店が出店されてるようでした。
中には、既に完売になっているブースも。
中に入って最初に試飲したのは、「米と麹だけのあまざけ」と、こうじみそで作ったお味噌汁。


この、あまざけがすごく美味しかった。
ほんのり甘くて、飲みやすい。
甘酒大好きで、寒くなるとよく作ります。ただし酒粕から。
市販の、既に出来上がっている甘酒でおいしいと思うものには出会ったことがありませんでした。
お米と麹だけで作った甘酒ってこんなにおいしいんだー!
米と麹だけのあまざけ

ビスケットかりんとう ピーチ味

食べてみませんか~と声をかけられて見てみたら、手にされてたのはピーチ味のかりんとう。
かりんとうでピーチ味??
不思議に思って食べてみたら、本当にピーチだった。
ピーチ味のかりんとう

パッケージもかわいい。
ソフトかりんとうピーチ味

「ソフトかりんとう」という、ちょっと柔らかめ?というか、サクッとビスケットみたいな食感のかりんとうというのも初めてで、他にも色々なフレーバーがありました。私は紅茶味とピーチ味をおみやげ用に。
持ったまま長時間歩いてたら割れてしまいそうに思って、後で買いますと言って帰り間際にブースに買いに戻ったんだけど、売り切れ間近で紅茶味は最後のひとつでした。危なかった。

ヒーロー参上

会場内のイベントスペースでは、ウルトラマンメビウスのショーを見ることができた!
久しぶりにこういうショーを見ましたよ。


ウルトラマンメビウスに元気よく応える子供たち。
小さい頃、弟を連れてよくヒーローショーに行ったけど、興奮するよね。
メビウスにお返事

合鴨串

気になってた串焼きブースへ。肉汁があふれるよ~と言われて思わず買ったのが合鴨串。


こんなに分厚いのに、じゅわっとかみ切れた。
夢中になってがぶがぶ食べてたら、口の中を噛んでしまった。
ブースの陽気なおにいさん、おいしかったです。ごちそうさまでした。
合鴨串のおにいさん

ソースかつ丼弁当

なんかインパクトがあって気になってた、ソースかつ丼弁当。
これが、ソースが濃すぎず絶妙な感じでおいしかったー。
かつの下にたまご、その下にきゃべつがしいてあるのも面白い。


近所のお弁当屋さんに売ってたら、週に一回は絶対食べたい。
それ以上の頻度で食べたら太りそうだから、週一まで。
やないづ名物 ソースかつ丼弁当

福引き

で、上のVine動画にも出てきますが、FOODFAIRでは500円のお買い物をすると、福引き補助券が一枚もらえます。
補助券二枚で一回抽選ができて、当たると出展しているブースの商品をもらえるという仕組み。これもまた楽しかった。
何回、この福引き所に足を運んだかわからない。(笑)


ピュアホワイト

これもおいしかった!生で食べられる白いトウモロコシです。


「生で食べられるよー」と言われて、なぜか全部を生で食べられると勘違いしてしまい、試食のトウモロコシの芯まで食べてしまってびっくりされた。いくらなんでも芯は食べられないですよねそうですね…。芯は固かったです。
でも、実(?)の部分は生なのに柔らかくて、甘くておいしかった!

伊達の梅

個人的に、一番おいしかったのはこれ!
餡子を包んだお餅を、さらにシソの葉で巻いてます。
お茶と一緒に食べたら最高だった。


あまりにおいしかったんで、帰りにさらに10個買って帰ったんですが、冷蔵庫に保存しておいたのを食べたら、なんだかお餅の真ん中の部分の食感が変わったものになってしまった…。保存方法をちゃんと確認すればよかった。
こちらの大野屋さんでは、一番人気は「大野屋のあんぱん」というお饅頭みたい。
お店のメインは、Facebookページを見たところでは洋菓子っぽい。他のお菓子も食べてみたいな。
大野屋さんのFacebookページ
伊達の梅


午後一時前くらいに着いて、気付いたら四時過ぎてました。びっくりした。
紹介しきれないけど、まだまだたくさんのおいしいものがありました。
たくさん買いすぎて、とてもじゃないけど手では持ち帰れない量と重さになってしまったので、宅急便で全部自宅に送りました。
食べるのと買うのに一生懸命で、全部の写真を撮りきれていなかったのが悔やまれます。

2014/10/12 福島の美味しいもの食のフェア「FOODFAIR」@JRA福島競馬場
https://www.flickr.com/photos/tunakko/sets/72157648850565802/


出展していたお店の一覧、また、出展商品の放射能汚染検査報告書はこちらから見ることができます。
出展者一覧

出展していたそれぞれの生産者の方々とお話をすると、こだわりをもって商品を作られていて、「おいしいから食べてみて!」と自信を持っておすすめしてくださっているのがよくわかりました。
作られた土地、作った人たち、品質についてのこだわり、気遣い、その結果が見える商品は、私にとって安心なものです。
今まで知らなかったたくさんのおいしいものを知りました。
ご招待いただき、ありがとうございました。すごく楽しかったです!

というわけでFOODFAIRの会場をあとにしましたが、福島の旅はまだ続きます。


10月 15

先日、コスモスアリーナふきあげにコスモスを撮りに行ってきました。
http://www.saispo.jp/fukiage/

Cream Yellow

台風の影響でたくさんのコスモスがなぎ倒されていて、残念がって文句を言う人もいる中、下の写真のお二人がすれ違いざまに「やっぱり来てよかったね」「うん」と会話しているのが聞こえて、しあわせな気持ちを分けてもらいました。
Nice two people


10月 05

10/2、渋谷ヒカリエで行われた「「Xperia Z3、Z3 Compactグローバルモデル タッチ&トライ」 アンバサダーミーティング」に参加してきました。

2014/10/02 Xperia Z3/Z3 Compactイベント

まず最初に書いておくと、私はXperia Z3 Compact狙いなのでZ3のことはほとんど見てませんでした。ゴメンナサイ。
気付いたらXperiaばっかり買ってる私ですが、ここ最近のXperiaに一番期待しているのはカメラだったりします。
でもある程度までいったら、スマートフォンのカメラってそれ以上の進化はないんじゃないかと思ってたんですが、ばっちり進化してました。

最初に通された会場では、アクセサリ類の展示もありました。
わー、QX10…かわいい(これってアクセサリに入るんだろうか)
QX10

SmartWatch 3
SmartWatch 3

Smartband Talkだー
Smartband Talk

プレゼン後、デモもやってた。
SmartWatch 3 demo

プレゼン&質疑応答が済むと「タッチ&トライはこちらになります」といって隣の会場がバッと開き、中に入るとものすごく広い会場にau、docomo、SoftBankと3キャリアに分かれたブースがあり、100名の参加者でも余裕でさわれるほどの数が展示されていました。これは嬉しい。
端末をじっくり触れるのもそうだけど、素敵な会場にテンションがあがり、写真ばっかり撮ってた気がする。

Xperia Z3 タッチ&トライ会場

Xperia Z3は、Compact(4.6インチ)と比べると大きく感じるけど実は5.2インチなので、そこまで飛び抜けて大きいわけでもない。わりと男性の手にはなじんでそう。
Xperia Z3

Compactは129gで軽く感じるのは当たり前だけど、152gのZ3は、5インチ(正確には4.95インチ)のNexus 5(130g)と比べたらちょっと重く感じるかもしれない。
なぜNexus5が比較対象として出てくるかというと、私の唯一持っている5インチ端末がNexus5だからです。

お目当ての、Xperia Z3 Compact!
一番気になってるのはグリーン。かわいい!
Xperia Z3 Compact

たいして調べてなかったのでこの日に知ったんですけど、Xperia Z3 CompactはauとSoftBankでは取扱いはないそうです。

グリーン。
Xperia Z3 Compact Green

オレンジ。
Xperia Z3 Compact Orange

私のXperia A2と、Xperia Z3 Compact、Xperia Z3を並べてみたところ。
A2とCompactでは、A2が4.3インチ、Compactが4.6インチなんだけど、外寸はほぼ変わらない。厚みは1.1mm、Compactのほうが薄い。
A2、Z3 Compact、Z3

ちなみに、サイズ感こんな感じ。

Xperia A2

ディスプレイ:約4.3インチ
サイズ:約128×65×9.7mm
約138g
バッテリ容量:2,300mAh

Xperia Z3 Compact

ディスプレイ:約4.6インチ
サイズ:約127×65×8.6mm
約129g
バッテリ容量:2,600mAh

Xperia Z3

ディスプレイ:約5.2インチ
サイズ:約146×72×7.3mm
約152g
バッテリ容量:3,100mAh

Xperia Z3 CompactとA2。
Compact、薄いなー。いいなー。
Xperia Z3 Compact、Xperia A2

左からXperia A2、Z3 Compact、Z3。
Z3、うす!!厚さ7.3mmと、A2より更に2.4mmも薄い。A2が分厚く見えてしまう。
Xperia A2、Z3 Compact、Z3

それにしても、グリーンかわいいな。
実際はもうちょっと緑が濃いです。↑の写真のほうが実物に近い。
Xperia Z3 Compact Green

Xperia Z3 Compactのカメラですが。
スペックでは、「有効画素数約2070万画素 裏面照射積層型CMOSイメージセンサーExmor RS for mobile」となっています。レンズはF2.0で、この辺はA2と同じ。
Xperia Z3 Compactでは更に、Xperia史上最高ISO感度12800に対応。暗い場所でもより綺麗に撮れるようになりました。(A2は最高ISO感度3200)

実際に撮った写真が以下です。
今回のイベントでは、端末にSIMが入っていたりWiFiが設定されていたり、というのはなかったのでAndroidビームで写真を自分の端末に飛ばして持ち帰りました。

アスペクト比同じにするんだった。失敗した…。
どちらかをズームにしたり、立つ位置を変えて撮ったわけではないです。
どちらも「プレミアムおまかせオート」で撮っています。

Xperia A2
Xperia A2 Photo

Xperia Z3 Compact
Xperia Z3 Compact Photo

Xperia A2
Xperia A2 Photo

Xperia Z3 Compact
Xperia Z3 Compact Photo

Xperia A2で撮った、ソニーモバイルコミュニケーションズの笹谷さん。
Xperia A2で撮った笹谷さん

Xperia Z3 Compact
Xperia Z3 Compactで撮った笹谷さん

Xperia A2でも十分綺麗な写真が撮れるのですが、Xperia Z3 Compactではより一層、明るく、くっきりシャープに撮れるようになったと感じました。黒が一番わかりやすいかもしれない。あと、AF速くなってます。
Xperia Z3 Compact Photo
(SONYのカメラじゃなくてスイマセン)

A2気に入ってますけど、Xperia Z3 Compactは更に薄く軽く、カメラが綺麗になっていて、そこだけでも「買い換えたい」と思いました。うーん。

大阪、東京、横浜、川崎にてXperia Z3/Xperia Z3 Compactに触れられるタッチ&トライイベントが開催されるそうなので、気になった方は是非。

Xperia™ Z3 /Xperia™ Z3 Compact / Xperia™ Z3 Tablet Compact 体験イベント
http://tunakko.net/?p=12508


また、今回のイベントに参加された方々のエントリも続々とアップされていますので、そちらも参考にしてみてください。私はカメラのことばっかり書いてしまいましたが、それ以外にも進化している部分はたくさんあります。
現時点ではまとめサイトがあるのか不明なので、Twitterでハッシュタグ「#Xperiaアンバサダー」で検索してみると良さそうです。

ソニーモバイルコミュニケーションズさん、楽しいイベントをありがとうございました。

docomo

docomo XperiaTM Z3 SO-01G
docomo XperiaTM Z3 Compact SO-02G

au

Xperia(TM) Z3 SOL26

SoftBank

Xperia™ Z3


Tagged with:
10月 03

昨日10/2(木)に、渋谷ヒカリエで開催された「Xperia Z3、Z3 Compactグローバルモデル タッチ&トライ」アンバサダーミーティングに参加してきました。

が、これはまた別の話です。
開催イベント情報です。

Xperia™ Z3 /Xperia™ Z3 Compact

10月4日(土)以降、8つの会場でXperia Z3 / Xperia Z3 Compactに触れられるタッチ&トライイベントが順次開催されるそうです。

z3

Xperia™タブレット/スマートフォン最新モデルに触れられるイベントを、10月4日(土)・5(日)から、8つの会場にて順次開催します。最新のカメラ機能の体験やハイレゾ音楽視聴、「PS4 リモートプレイ」、さらにはレンズスタイルカメラやSmartWatch 3 、SmartBand Talkなどのアクセサリーと連携させて、最新のXperia™をご体験いただけます。
http://www.sony.jp/showroom/event/20141001/index.html


とのことなので、Z3シリーズやSmartWatch 3 、SmartBand Talkが気になってる人に良さそう。
会場と開催日時は以下です。

名古屋

10/4(土)5(日)11:00〜20:00
会場:名古屋駅「イベントスペース(中央)」

福岡

10/4(土)5(日)11:00〜20:00
会場:天神ソラリア「ライオン広場」/西鉄福岡駅 北口「ときめき広場」

大阪

10/11(土)12(日)13(月・祝)11:00〜20:00
会場:なんばCITY「ガレリアコート」

東京

10/11(土)12(日)13(月・祝)11:00〜20:00
マルイシティ渋谷「正面スペース」

横浜

10/18(土)19(日)11:00〜20:00
横浜駅「西口イベントスペース」

川崎

10/25(土)26(日)11:00〜20:00
ラ チッタデッラ「チネチッタ通り特設ブース(25日)」「中央噴水広場(26日)」

大阪

10/25(土)26(日)11:00〜20:00
阪急梅田駅「ビッグマン前広場」

会場の地図など、詳細はこちらをどうぞ。
http://www.sonymobile.co.jp/event/z3/


Xperia™ Z3 Tablet Compact

また、10/2より、下記のソニーショールーム/ソニーストアにて、Xperia™ Z3 Tablet Compactの発売前先行展示を開催しているそうです。

詳細はこちら
http://www.sony.jp/showroom/exhibition/201410/141001d/index.html


私は、Xperia™ Z3 Tablet Compactもちょっと気になってるので、銀座ショールームに見に行ってみたいと思います。


Tagged with:
preload preload preload

Copyright © tunakko All rights reserved.