toggle
2011-03-01

「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました

ソニービル 8F「OPUS」にて開催された、FansFansで募集していたイベント「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントにブロガーとして参加してきました。
P2280493

昨年、Xperia SO-01Bのイベントでもこちらにお邪魔しましたが、
相変わらず会場内が暗くてブロガー泣かせでした。(笑)
正直カッコイイし拘りはわかるんですが、
写真を撮るのに苦労するのでもう少し明るくしてもらえると助かります><
ブレブレな写真も混ざっているかもしれません…。すみません。

先にXperia arcに対しての個人的な感想を言ってしまうと、ズバリ好きです。
Sakura Pinkは予想以上に可愛かったし、端末は軽いし、動作も予想以上に良かったんです。

※尚、展示端末に関しては試作品のため、
仕様が最終と異なる場合があるとのアナウンスがありました。

レビューが長くなってしまったので、この先は「続きを読む」からどうぞ。
(写真もかなり多いです。パソコンからの閲覧推奨です。すみません。)



地下で迷子になってしまい、割とギリギリに到着。
会場に入るとたくさんの人でいっぱいでした。
今回、参加ブロガーさん達で50名、STAFFの方たちで20名ほどいらっしゃったそうです。

会場の奥には、充実のアクセサリー類が飾られていました。
Xperia SO-01Bもそうでしたが、アクセサリーが充実してるとテンション上がります!
P2280442

マイXperiaと似た感じのデコケースを発見してちょっと嬉しい。
カラフルなケースがところ狭しと並んでいました。
P2280445

男性ウケしそうなケースもありました。
ケースはかなり薄い印象。
本体のバッテリードアはどれくらいの厚さなんだろう?
P2280446

専用魚眼レンズなどもあったりして、発売前からこういったアクセサリーを揃えていると力の入れ具合を感じます。
P2280450

ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズの方々からのプレゼンがありました。
P2280463

拘った点
・デザイン性
・ディスプレイ
・カメラ性能
・コネクティ&ユーザビリティ

常にエンターテイニングなスマートフォンブランドでありたい
アクセサリーも充実
世界が広がる、楽しい エンターテインメント性を実感してほしい
忌憚の無い意見をもらいたい

動画から静止画を切り出すアプリFrame Grabber
静止画から動画を作る Photo Movie Creator

P2280473

最新Android OS2.3実装
ソニーのテクノロジー ディスプレイ、カメラ機能
アプリ、アクセサリーの連携に力を入れた
Androidの先行メーカーとして差別化を図りたい

■商品特徴
3色展開(Midnight Blue、Misty Silver、Sakura Pink)
arc=「弧」
最薄部8.7mm エレガントアークフォルム
蒸着処理
エレガントさを追求
4.2インチフルワイドディスプレイ
高コントラスト、高輝度、高精細
モバイルグラビアエンジン
外光下でも綺麗に見えるパネル

■カメラ機能
8.1メガAFカメラ
ソニー製裏面照射型CMおSセンサー「Exmor R for mobile」搭載
暗いところでも明るく美しく撮影できる
F値2.4レンズ
撮影スピード Xperia SO-01Bと比較して5倍
UIも更にわかりやすく
顔認識エンジン搭載
HDムービー撮影可能
コンティニュアスオートフォーカス

■コネクティビティ
HDMI接続に対応
DLNAサーバー接続対応

1GHz CPU
Flashプレーヤー10.0対応

■ユーザビリティ
POBox Touch 4.0
キセカエキーボード
数字モードでもフリック入力可能
モード別キーボード保持
より日本語入力をしやすく

FMラジオ対応
Track IDと連携
mora touchでダウンロードもサポート

ミュージック機能
インフィニットボタンで素早くアクセス
横画面表示対応
イコライザーセッティング

メディアペイン
ウィジェット機能の進化
ウィジェット上で様々な操作ができる

TimeScape
ホームスクリーン上でアクセスが出来、ピンチ操作でウィジェット一覧の確認が可能

Play Now
arc向けのアプリも開発、情報発信

さらなるモバイルライフの可能性を広げていきたい
P2280475

■RE;Mind
ソニー・エリクソンのAndroid向けアプリ「life.episode™」は既にDL可能
2011年3月末より、Androidマーケットにて本編を配信
詳細
http://www.sonyericsson.co.jp/company/press/20110228_remind.html

Sakura Pink
ラメが入っていて、実際はもう少し赤が弱いです。
P2280430

Midnight Blue
実物は黒っぽい紺でグラデーションになっているのですが、色がちょっと綺麗に出ていません。
照明が明るいお店で確認したほうがわかりやすいと思います。
P2280488

Misty Silver
かなりラメが入っていて、オトナシルバーという感じでした。
グリッターと言ったほうがイメージが合うかも。
女性でも男性でも合いそうです。
P2280490

「スマートフォン」というとブラック&ホワイトは定番だし、Xperia SO-01Bはその2色展開だったので、今回はその2色は用意しなかったのですね、と言うと「スマートフォンといえば定番の色なので、あえて外しました」との回答でした。
とにかくデザインに拘り、カラーにも拘ったそうです。

それから
P2280539
大きな声では言えませんが、docomoの文字と型番がXperia SO-01Bのときより控えめになっています。(笑)
いやここ大事です。これはポイント高いです。

Xperia SO-01Bと並べたところ。
少しarcのほうが大きいのですが、Xperia SO-01Bが約139g、Xperia arc SO-01Cが約118gとarcのほうが断然軽く、薄いので大きさをあまり感じさせません。

P2280518

P2280575

P2280531

端末上部の比較
P2280484

側面の比較
P2280483

ストラップホールは健在です。
ちょっと見えにくいですが、端末の下側にあります。
P2280514

表面上部

P2280432

下部ハードキー
メニューキーとBackキーの位置が、Xperia SO-01Bのときと逆になっています。
P2280434

メニューキーとBackキーの位置がXperia SO-01Bと逆なのはなぜなのか、ハードについてわかる方に質問してみました。
Backキーはよく使うので押しやすいように左側に、メニューキーは押すとすぐ上に「設定」のキーがくるので、これもまた押しやすいようにとのことでした。(そのような感じの説明だったのですが、解釈が間違っていたらごめんなさい!)
P2280552

側面から見ると、名前の通り弧を描いています。
P2280561

バッテリードアも軽く弧を描いています。
っていうか薄い!かなり薄いです。
Xperia SO-01Bと同じく、爪をかけて引き剥がすように外すタイプのバッテリードアなのですが、乱暴にしたらパッキリいってしまいそうです。
あまりにもゴテゴテにデコるのは危険かもしれません。
P2280562

バッテリードアを外して、並べてみたところ。(撮影許可をいただいて撮りました)
バッテリーの容量はXperoa SO-01B、Xperia arc SO-01C共に同じだそうです。
P2280570

会場内で写真を撮ってみました。
P2280524

P2280525

Youtubeを見てみました。綺麗です。
P2280550

オリジナルのライブ壁紙もありました。
指でタッチすると…
P2280583

触った部分が色んな色に光って、すごく幻想的で可愛かったです。
P2280581

POBox Touchはかなりパワーアップしてました。
キーボードがキセカエできちゃう!
更に、「横画面ではQWERTY、縦画面では10キー入力」とか「縦画面で数字入力のときだけ10キー入力」など、自分好みにカスタマイズできるんです。
P2280587

縦画面で10キー、横画面でQWERTYの設定にして、切り替えるところを動画に撮ってみました。
動画は全て、Xperia SO-01Bで撮っています。


こちらは普通にいじっているところを動画に撮ってみました。
かなり快適に動いています。






Photo Movie Creatorを使って、静止画を動画に編集したものを再生しているところを撮ってみました。
HDMI端子が付いているテレビと接続して、テレビで動画を楽しむこともできるそうです。
イベントではこのアプリのブースで試用版のapkをいただくことができました。
現在はXperiaでしか利用できませんが、4月1日以降は他のAndroid端末でも利用できるそうです。




Xperia arc SO-01Cは3月4日予約開始、3月24日発売予定とのお話でした。
実物見たら俄然、Sakura Pink欲しくなってしまったんですが、SO-01Bの縛りがまだあと一年あるんですよね…。うーん…。

今回、端末の台数も十分で説明員の方も多かったので、最初のプレゼンでさらっと聞いたけど、実際何ができるのか具体的に掴めていなかった機能についてもゆっくりお話を聞くことができました。
また、後半は飲み物と軽食をいただきながら、久しぶりにお会いした方や初めてお会いした方ともお話ができて、楽しかったです。
P2280510

帰りにお土産もいただきました。ありがとうございます!
P3010610

XperiaTM arc SO-01C(docomo 製品情報)
http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/smart_phone/so01c/

XperiaTM arc SO-01C(ソニー・エリクソン)
http://www.sonyericsson.co.jp/product/docomo/so-01c/

【追記】
3/1(火)から3/13(日)まで、銀座ソニービルにて先行展示イベントをやっているそうです。
http://www.sonybuilding.jp/event/opus/xperiaarc/

また、有楽町にあるdocomoスマートフォンラウンジでも先行展示を開始したそうです。
http://www.dcm-spl.com/news/2011/02/2011.html

イベントでの写真はこちらにまとめました。
http://www.flickr.com/photos/tunakko/sets/72157626041733641/

他に参加されたブロガーの方々の記事はこちらです。

関連記事

コメント27件

  • tunakko より:

    【New entry】 「Xperia(TM) http://tunakko.net/?p=5768

  • tunakko_ より:

    【New entry】 「Xperia(TM) http://is.gd/B1Ui1g

  • tunakko_ より:

    【New entry】 「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました http://is.gd/B1Ui1g #Xperia #androidjp #sony #Xperia_arc

  • tunakko より:

    【New entry】 「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました http://tunakko.net/?p=5768 #Xperia #androidjp #sony #Xperia_arc

  • mchouse より:

    行きたかったけど抽選でハズレた。 RT @tunakko_: 【New entry】 「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました http://is.gd/B1Ui1g #Xperia #androidjp #sony #Xperia_arc

  • hitoezuki より:

    【拡散】 QT @tunakko_: 【New entry】 「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました http://is.gd/B1Ui1g #Xperia #androidjp #sony #Xperia_arc

  • torino175_live より:

    RT @tunakko_: 【New entry】 「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました http://is.gd/B1Ui1g #Xperia #androidjp #sony #Xperia_arc

  • mementomori____ より:

    やばい。スルーするつもりだったのに、欲しくなってきたw RT @tunakko_: … 「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました http://is.gd/B1Ui1g #Xperia #androidjp #sony #Xperia_arc

  • myoukabi より:

    こうして見ると、改めて気になる端末だ。 / 『「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました』 http://bit.ly/eGcxrO

  • hassychirp より:

    最初からアクセサリーも充実してるな~
    「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました | ツブヤキ。 – http://bit.ly/fB3GuE

  • amamiya1224 より:

    Androidの自由さを生かしてる、いい端末な気がしてきますね、Xperia。 / 「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました http://goo.gl/IPnfl

  • amamiya1224 より:

    Androidの自由さを生かしてる、いい端末な気がしてきますね、Xperia。 / 「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました

  • snow0000 より:

    「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました | ツブヤキ。 http://bit.ly/eTQ3Ab

  • uorip より:

    情報 「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました http://bit.ly/eKM2Qr

  • ohwada より:

    arc 期待出来そう RT @tunakko_: 【New entry】 「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました http://is.gd/B1Ui1g #Xperia #androidjp #sony #Xperia_arc

  • Kenichi Ohwada より:

    arc 期待出来そう RT @tunakko_: 【New entry】 「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました http://tunakko.net/?p=5768 #Xperia #androidjp #sony #Xperia_arc

  • fmsaitozaki より:

    arcのレビューがボツボツ出てきた http://is.gd/B1Ui1g

  • kimobiler より:

    #xperiaarc / 「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました | ツブヤキ。 http://htn.to/nmvsno

  • mari_k より:

    これはちょっと欲しいかも。 「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました | ツブヤキ。 http://t.co/VG0dGqn via @zenback

  • tunakko より:

    先行展示についてとFlickrのリンクを追記/「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました http://tunakko.net/?p=5768 #Xperia #androidjp #sony #Xperia_arc

  • ness0328 より:

    見に行くつもりがそんな状態ではなかった。。ざんねん。 RT @tunakko_: 先行展示についてとFlickrのリンクを追記/「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました http://is.gd/B1Ui1g

  • hidehori より:

    RT @mementomori____: やばい。スルーするつもりだったのに、欲しくなってきたw RT @tunakko_: … 「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました http://is.gd/B1Ui1g #Xperia #an …

  • chakorin0901 より:

    これは素敵です!!<「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました | ツブヤキ。 http://t.co/VnCiPAZ via @zenback

  • sonotapura より:

    |ロ`)ぬあー、ほすぃ~|「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました | ツブヤキ。 http://t.co/71abFhD via @zenback

  • yuki より:

    「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました | ツブヤキ。 – http://tunakko.net/?p=5768

  • […] 「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベントに行ってきました […]

  • […] 2月末のタッチ&トライイベントで触って予想以上に好感触だったので、つい予約。 3月24日の発売日に、無事購入できました。 渋谷のビックカメラでゲットしたのですが、発売日から […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です