Posted on 2014-09-24
夏休みにUSJへ行ってハリー・ポッターの世界を満喫してきた

9月中旬にちょっと遅い夏休みをとって、USJに行ってきました。
ホグワーツ城

USJへは9月16日(火)と9月17日(水)の二日間行ったんですけど、連休につながってたせいか16日は平日にもかかわらず、ものすごく混んでました。

ユニバーサル・エクスプレス・パスについて

いきなり結論から言うと、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターを楽しみたい人は、普通のスタジオ・パスの他にユニバーサル・エクスプレス・パスも買ったほうが良いです!
お高くなりますけど。

ユニバーサル・エクスプレス・パス一覧
http://www.usj.co.jp/ticket/?area=w_h_tick#epass

この中で「ユニバーサル・エクスプレス・パス 7」と「ユニバーサル・エクスプレス・パス 5」には、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターエリア入場確約券&その他アトラクションのチケットが付いてきます。
「ユニバーサル・エクスプレス・パス 7」にすると、ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーとフライト・オブ・ザ・ヒッポグリフのチケットも付いてきます。(パス 5はハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーのみ)

エクスプレス・パスを買わずに整理券をもらってハリー・ポッターエリアに入れても、混んでいるとハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーの待ち時間はこうなります。
ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー待ち時間

4時間待ちとかおそろしいですね。
近場に住んでて年間パス持ってる、とかではなくはるばる遠方から行った場合やたまにしか行けない人は涙目です。あとお子さん連れの方とか、絶対買ったほうが良いと思う。
ちなみに、エクスプレス・パスは売り切れ次第終了となるので、事前の購入がおすすめです。(ネットでも買えます)

エクスプレス・パスでは、いくつかのアトラクションについては時間指定があり、その時間内での入場が必要となりますので要注意です。
(ハリー・ポッターエリア外のアトラクションについても、時間指定があるものがあります)
指定時間に行けば、あとは待っても10分程度でした。

ハリー・ポッターエリア内には、ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーとフライト・オブ・ザ・ヒッポグリフの二つのアトラクションの他に、いくつかのレストランとお店(お土産屋さん)があります。
レストランは未確認なのですが、お土産屋さんはそれぞれ一時間待ちとかでした。
バタービールは20分くらいで買えたと思います。
一旦エリアを出てしまうと再入場はできません。
こういったこともあるので、しつこいようですがエクスプレス・パス、おすすめです。(まわし者ではありません)

ホグワーツ特急

入り口入ってすぐの場所にある、ホグワーツ特急。
並ぶと、特別な写真の撮影・購入ができるようです。
ホグワーツ特急

バタービール

バタービールには炭酸タイプとフローズンタイプがあり、暑かったのでフローズンタイプにしました。二人でシェアしたからかもしれませんが、意外と全部飲めました。(ジョッキ付きとそうでないのがあります。)
バタービール

HONEY DUKES

エリア内のお店、HONEY DUKESでは百味ビーンズやかえるチョコなど、物語で出てくるお菓子を買うことができます。
百味ビーンズは売り切れてしまうこともあるそうです。一人一つまでとなっていました。
かえるチョコは、エリア外のお店でも販売してました。(全てのお店ではありません)
HONEY DUKES

HONEY DUKES店内
HONEY DUKES

百味ビーンズ
百味ビーンズ

入るのに並び、レジでも並ぶ
HONEY DUKESレジ待ち

かえるチョコは結構な大きさです
かえるチョコ

箱の底にはカードが入ってます。全部で五種類あるみたい。
かえるチョコ カード

ゾンコのいたずら専門店

ゾンコのいたずら専門店。HONEY DUKESの奥にあります。
ゾンコのいたずら専門店

ダービシュ・アンド・バングズ

ホグズミードの魔法用具店、ダービシュ・アンド・バングズへ移動。
魔法用具の他に、クィディッチ用具やホグワーツの制服、小物がありました。
金のスニッチもここで買えます。

怪物的な怪物の本。動きます。結構気持ち悪い。
怪物的な怪物の本

店内に飾られていた魔法の箒。
魔法の箒

ショーウィンドウに飾られていた、金のスニッチ
金のスニッチ

オリバンダーの店

オリバンダーの店も一時間待ちくらいでした。
私は入らなかったので詳細はわからないけど、杖を選んでもらえるのは一部の人みたいです。
オリバンダーの店

左がヴォルデモートの杖、右がハリー・ポッターの杖。
私は迷ってハリー・ポッターの杖を買いました。
行く前は「杖なんかいらない、3,500円もするし」とか思ってたんですけど、行ったらその気になって欲しくなっちゃって買ってしまった。
行ったら欲しくなりますよ…(多分)
ロンやハーマイオニー、マルフォイ、ダンブルドアなど色々なキャラクターの杖がありました。
杖はオリバンダーの店ではなく、ハリー・ポッターエリア外のお店で買いました。エリア外のお店も、エリア内のお店と同じ品揃えなのかはわかりません。
魔法の杖

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ

この写真の奥に見えるレールが、フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフです。
そこまで激しくないコースターで、所要時間2分と短いので、お子さんでも大丈夫。(身長制限有り:身長92cm以上、身長92cm以上122cm未満の場合は付き添いが必要)
フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ

紹介ページ
http://www.usj.co.jp/attraction/att_detail/flight-of-the-hippogriff.html

並んでる途中にはハグリッドの小屋が。
ハグリッドの小屋

大本命?ホグワーツ城とハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー

ハリー・ポッターエリア内での大本命と言っても良いのではないでしょうか。
ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーは、ホグワーツ城の中にあります。
ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー

紹介ページ
http://www.usj.co.jp/attraction/att_detail/harry-potter-and-the-forbidden-journey.html

ホグワーツ城に入ると、ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーの乗り場までの間に、動く絵画やダンブルドアの校長室、組分け帽子などを見ることができます。

撮影は禁止ではありませんが(禁止場所以外)、中はとても暗いです。でも、フラッシュたくのはやめましょう…(結構いました)
乗り物は結構激しい動きをするので、ポケットにすっぽり入るもの以外は入ってすぐのロッカーに入れたほうが良いです。私はスマートフォンだけ持っていきました。

荒いですが、ダンブルドアの校長室
ダンブルドアの校長室

組分け帽子
組分け帽子

身長制限:身長122cm以上 となっていますが、城内は暗いし、乗り物自体も結構動くし、なによりアトラクション内でのあれこれが結構恐いです!
ハリー・ポッターが好きなら絶対乗ったほうが良いと思うけど、小さい子はちょっとつらいかも。
乗り物は横一列に四名乗るようになっているんですが、一人一人仕切りがあるので、一人で乗ってる感が満載です。(お子さんを膝にのせてとかは無理)
小さい子や、恐いのがニガテな方は要注意。私はもう乗りたくありません(笑)
でもハリー・ポッターの世界観がすごく出ていて、すごく恐かったけど乗って良かった!と思いました。

写真撮影について

ここまでの写真を見ておわかりの方もいるかもしれませんが、ほとんどの写真をコンパクトデジタルカメラ(Canon S120)かスマートフォン(Xperia A2)で撮りました。
なぜかと言うと、デジタル一眼レフ(Canon 5D Mark3)も持って行ったのですが、私の持ってるレンズが長い(85mm単焦点)のと、人が多すぎて、一定の場所にある程度の時間立ち止まって撮るのが困難だったからです。
ハリー・ポッターのエリアは、ホグワーツ城全体を含めたら結構な広さだと思うのですが、人が行き来できるエリアはそんなに広くありません。
混雑していて外にまで行列ができていると更に狭くなるので、長いレンズで対象物から距離をとってちょうど良いところで撮影するのは、人混みの中で迷惑になるのでできませんでした。
もし一眼レフを持って行くのであれば、レンズはズームレンズ、設定はオートなどバシバシ瞬時に撮れる設定がおすすめです。
アトラクションに乗る際の置き場所は、ロッカーや保管場所があるので心配しなくても大丈夫です。

あと、どんよりした空模様のほうがハリー・ポッターエリアは似合う気がします。腕があればどうにかなりそうですが。

その他注意

ハリー・ポッターエリア内に限ったことではなくUSJ全体でなのですが、お土産の袋は手提げではありません。全て持ち手の無い紙袋です。
たくさん買う予定があるようだったら、自分で持ち手のある袋を用意していくか、お店でショッピングバッグを買うことをおすすめします。かなり荷物になりますので。
それと最初のほうで書きましたが、ハリー・ポッターエリアは再入場ができません。
エリアに入ったら、気になるところは全部まわったほうが良いですが、お土産に関してはエリア外のお店でも売ってるものもあるので、エリア外のお店をまずチェックして、目当てのものが無かったらエリア内で探して…というのが良いかもしれません。

あと。ご存じの方多いかと思いますが、諸々が高いです。
代表的なもので言うと
かえるチョコ→¥1,200
百味ビーンズ→¥1,800
バタービール(ジョッキ付き、フローズンタイプ)→¥1,100
魔法の杖→¥3,500

お金吹っ飛びました。

おまけ

男性用トイレはわからないけど、女性用トイレでは某キャラクターがしゃべっていました。
ちょっとしたショーもあったりします。
ショー

フェイスペイントが楽しめるスペースもありましたよ。
フェイスペイント

エリア外もたのしい

もちろん、エリア外のアトラクションも楽しいです。
あまりチェックしてなかった、パレードがすごく良かったです。数年前に行ったときよりパワーアップしてた気がする。
セサミストリートは知らなくても、キティちゃんやスヌーピーが出てきたりと、結構カオスなので小さい子も楽しめると思います。
パレード

パレード(夜)


本当は9月16日の一日だけUSJに行って、次の日は道頓堀へ…という予定だったのですが、楽しかったので次の日もUSJに行くことにしました。それくらい楽しかった!

ちなみに

いつまでなのかは不明ですが、「1日券を購入した方は、差額で年間パスを購入できます。大人¥19,800(税込)→¥12,820(税込)」というキャンペーン(?)もやってました。
USJ年間パス


まだまだしばらくは混みそうなウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターですが、かなりおすすめです!映画をおさらいして行くとより楽しめそう。

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターとは?
http://www.usj.co.jp/attraction/att_detail/the-wizarding-world-of-harry-potter.html

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター特設サイト
http://www.usj.co.jp/harrypotter/

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン公式サイト
http://www.usj.co.jp/


Related Posts

 

コメント2件

 tunakko | 2014.09.24 16:11

夏休みにUSJへ行ってハリー・ポッターの世界を満喫してきた – http://tunakko.net/?p=11097

Comment





Comment