toggle
2009-12-11

iMacでのtwitterクライアント/最近はSeesmicがお気に入り

PCの前にいるときは、twitterは主にweb版を使っています。
でも特定のワードについて検索するとき、別のアカウントでpostしたりTLを見たいとき、DMのやりとりをしたりreplyを確認したいとき、Listsを見たいときはSeesmic Desktopを使うようになりました。

そもそもはLists機能ができてから対応しているクライアントを使いたくて、
@toshi0104さんのPosterousを見て&教えていただいて導入したのでした。
SeesmicDesktop 0.6.3 β2 Twitter List対応版を使ってみた

似た感じのクライアントだと、TweetDeckがあるけどなんかSeesmicのほうが好みです。
音とか見た目とか。
複数アカウントを持っていても、DMが1つのカラム(?)に表示できるところも便利。
アイコンクリックでReply to AllやListsへの追加ができるのも便利です。
(TweetDeckでもできるかもなのだけど、とにかく好みなのですね)
image sharing serviceにPosterousを選択できるし。嬉しい。

しばらくDesktop用のクライアントはあれこれ使ったりしてさまよっていたんだけど、しばらくはこれに落ち着けそう。


http://seesmic.com/

ちなみにモバイル版はAndroidとBlackBerry用しか無いようです。
iPhone版もあったら使ってみたかったな。

タグ:

コメント1件

  • tunakko より:

    【New entry】 iMacでのtwitterクライアント/最近はSeesmicがお気に入り http://tunakko.net/?p=3586

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください