Posted on 2015-10-27
Manfrotto(マンフロット)のかわいいミニ三脚・PIXIの進化版、PIXI EVOを購入

日頃愛用しているミニ三脚、Manfrotto(マンフロット)のPIXIが進化したPIXI EVOがリリースされ、即ヨドバシカメラにて予約。なぜか発売日より早く届きました。

PIXI EVO
http://bit.ly/1LY5Gn0

PIXI
http://bit.ly/1LY5ILz

PIXI EVO

PIXIに比べ、自重は190gから60g増えて250g。耐荷重は1kgからなんと2.5kgへ。格納高は18.5cmから23cmへと、5cm大きくなりましたが、たったこれだけの重量や格納高の増加でかなりの進化をしているのはすごいなと思いました。

PIXIでは、赤いマークの部分を押して雲台を調節していましたが、PIXI EVOでは赤いマークの部分をくるくるまわして調節します。

開脚したところ。写真では、PIXI EVOはデフォルトの高さになっています。
PIXI EVO

開脚時の高さは二段階で調節できるようになっていて、最低10.5cmまで下げられるようになりました。更にローアングルでの撮影が可能に。
PIXI EVO

雲台のサイドにある、このレバーで開脚角度を変更します。
PIXI EVO

縦位置にも対応しました。これは大きいですよね。
PIXI EVO

脚の長さは五段階で調整が可能です。脚にある、楕円に凹んでいる部分がボタンになっていて、ここを押しながら調整します。
PIXI EVO

α7Ⅱ(バッテリやメモリーカード含め約599g)に愛用レンズを付けてセットしてみました。
Sonnar T* 135mm F1.8 ZA SAL135F18Zは約995gあるレンズで、マウントアダプタLA-EA4は約160gありますが、しっかりと支えることができています。
PIXI EVO

縦位置にしてみました。レンズが重いので、何もしないとレンズ側に傾いてしまいます。でも脚の長さを調節することで、安定してカメラ+レンズを支えられています。写真では、脚一本はデフォルトの長さ、もう二本は五段階目まで伸ばしています。
PIXI EVO

こんなに小さい三脚なのに、1kg近い重さのレンズを付けて、縦位置でも支えられるってすごい。

値段的にも、大きさや重さ的にも、買いやすく持ち運びしやすい、お手軽な三脚だと思います。でもしっかりサポートしてくれる。高さはそんなに必要ないけど、手軽に使える三脚が欲しいという人にはぴったりだと思います。

Youtube動画


Manfrotto
http://www.manfrotto.jp/

【ヨドバシカメラ】
ヨドバシ.com – マンフロット Manfrotto MTPIXIEVO-WH [PIXI EVO ミニ三脚 ホワイト]【無料配達】
http://bit.ly/1O3DaTh

ヨドバシ.com – マンフロット Manfrotto MTPIXIEVO-BK [PIXI EVO ミニ三脚 ブラック]【無料配達】
http://bit.ly/1PO66yQ

ヨドバシ.com – マンフロット Manfrotto MTPIXIEVO-RD [PIXI EVO ミニ三脚 レッド]【無料配達】
http://bit.ly/1iaIxBC

【Amazon】

Manfrotto ミニ三脚 PIXIシリーズ PIXI EVO ボール雲台 ホワイト MTPIXIEVO-WH

Manfrotto ミニ三脚 PIXIシリーズ PIXI EVO ボール雲台 ブラック MTPIXIEVO-BK

Manfrotto ミニ三脚 PIXIシリーズ PIXI EVO ボール雲台 レッド MTPIXIEVO-RD

Related Posts

 

Comment





Comment