Posted on 2014-06-10
「Xperia(TM) ZL2 タッチ&トライ」アンバサダー・ ミーティング Vol.3に参加してきた

5月30日(金)に開催された「Xperia(TM) ZL2 タッチ&トライ」アンバサダー・ ミーティング Vol.3にブロガーとして参加してきました。

まずはソニーモバイルコミュニケーションズの方からのプレゼン。
その中から、気になった点を紹介します。

より幅広いユーザーに使ってほしい端末として、ZL2を企画したそうです。
今回特にこだわったのはカメラ/動画とオーディオ周りとのこと。


【カメラ】
・プレミアムおまかせオートをパワーアップ
薄暗いところでも綺麗に撮れる 画質の向上
動いているものの画像
ズームでの画像
食べ物
を綺麗に撮れるようにした
・撮影アプリの充実






【オーディオ】
今回新たに3つの機能を搭載

1つめ
・デジタルノイズキャンセリング
マイクで拾った音ZL2で解析して、イヤホンにノイズをキャンセルする音を送る
従来ウォークマンについていたノイズキャンセリングのヘッドホンもZL2で使うことができる
工場で作っているけど、全て同じようなノイズキャンセリング性能を得られるように一台一台調整をしている
イヤホンには電池が必要ない
ノイズキャンセリング用のマイクを使って通話ができる
音楽を聞きながら、電話がかかってきたときにはそのまま通話ができる
通話の間もノイズキャンセリングは有効


2つめ
・高音質ステレオスピーカー
単純にステレオスピーカーというだけではなく、新たな制御方法を取り入れている
振動板の動きを常に監視しつづける
常に振動板が限界を超えないようにするので、大きな音を設定してもスピーカーが壊れることがない
従来機種よりも大出力・重低音を楽しむことができる
3D再生対応
あたかも音に包まれているような体験ができる


3つめ
・ハイレゾオーディオ出力
ハイレゾ=きめ細やかな音源を楽しむことができる
対応スピーカーに接続すると楽しめる
CDにする段階で音のクオリティが下がってしまう
これに対してハイレゾオーディオだとレコーディングの音質そのままを体験することができる

【その他】
今回アクセサリとして紹介されていて、かなり気になったのが「SmartBand(スマートバンド)」というウェアラブルデバイスです。


身に付けることによって歩数や睡眠時間など活動データを自動的に取得することができる
専用アプリケーションで色々なログを確認できる
というものでバンド自体がとても軽く、身につけやすいデザインになっていました。
(専用アプリはAndroid4.4以上に対応)
SmartBand
http://www.sonymobile.co.jp/product/smartwear/swr10/

6月以降発売予定のカラーバンドも展示されていました。
3色のセットになっていて、種類は
Classic(ブラック、ブルー、オレンジ)
Fashion (ホワイト、ライトピンク、ダークグリーン)
Active(パープル、イエロー、ピンク)
となっているそうです。

かなり気になっているので、多分買うと思います。(笑)
カラーバンドを買うなら、私ならActive(パープル、イエロー、ピンク)かな!


イベントでは、Xperia ZL2のSIM入り端末をモニターとして1ヶ月お借りすることができました。
日常で色々使ってみて、随時レポートしたいと思います。

Xperiaアンバサダーサロンでは今後、参加された方々のレポートを掲載していくそうですので良かったらチェックしてみてください。
■Xperia アンバサダーサロン
http://www.sonymobile.co.jp/ambassador-salon/

Related Posts

 

コメント1件

 tunakko | 2014.06.10 10:02

【New Entry】: 「Xperia(TM) ZL2 タッチ&トライ」アンバサダー・ ミーティング Vol.3に参加してきた – http://tunakko.net/?p=10438

Comment





Comment