toggle
2013-04-19

パソコンでも携帯でもスマートフォンでも参加OKな新しい連絡網サービス『つくるーぷ』を体験

アジャイルメディア・タイアップ・レビュー。この記事は、アジャイルメディア・ネットワークのタイアップです。

※この記事はAMNの記事広告としてレポートしています。

今回、アプリとサービスのリリースに先駆けて、Yahoo! JAPANさんにご招待いただき、新しいカタチの連絡網『つくるーぷ』体験イベントへ参加してきました。
8C8A9692

Yahoo! JAPANさんでは、アプリやサービスのリリース前にこういったイベントを行い、ユーザーの意見や感想を取り入れようという試みは初めてとのことで、4〜6名が座っている各テーブルにスタッフさんがだいたい二名ずつつくという気合の入りぶりでした。

まずはアプリ(サービス)を作ることになった経緯などをお話いただきました。
8C8A9656

よくあるPTAや町内会などのグループで利用する連絡網。
ヒアリングしてみると、様々な課題があることがわかったそうです。
・それぞれが利用するツールがバラバラ
・管理の負担が大きい、メールアドレスを知られたくない、など。
8C8A9664

この課題を解決するための解決策として、以下があがってきたそうです。
・スマートフォン利用者以外もサポート
・メールアドレスの収集・管理を簡単にすることで管理者の負担を軽減
・メールアドレスを人に知られないシステム作り
8C8A9665

そこで考案されたのが『つくるーぷ』。
『つくるーぷ』という名称は、「つくる」「グループ」「ループ」からきているそうです。
キーカラーはオレンジで、幸せの象徴と言われており、丸いフォルムで「ループ」を連想させるということでてんとう虫がアイコンに採用されています。かわいい。
8C8A9674

グループを作成するにはアプリからの操作が必要になるので、管理者はiOS版またはAndroid版の『つくるーぷ』アプリがインストールされたスマートフォンを持っていることが前提となります。
管理者がアプリでグループを作成し、メンバーを招待するのですが招待される側はアプリをインストールしたスマートフォンを持っていなくても、メールアドレスさえあれば参加することができます。

文字だけで説明すると若干イメージが掴みづらいかもしれないので、キャプチャを使って説明します。
手順としてはこんな感じ。

【管理者としてグループを作成、メンバーを招待する場合】
まずはアプリをダウンロード/インストールします。
つくるーぷ(Android版)
つくるーぷ(iOS版)
つくるーぷ 公式サイト

アプリを立ち上げ、Yahoo! JAPAN IDでログインします。


その他→プロフィールから、このサービス上でのみ利用できるプロフィールを設定できます。
ということでアイコンと名前を設定。


保存をしたら、メイン画面へ戻って新規作成をタップ。


グループ名とグループの説明を入力し、決定をタップします。


グループを作成しました。
いよいよメンバーを招待します。グループ名をタップ。


「招待」をタップして、招待する方法を選択します。


メンバー招待から参加までの手順として、以下が必要となります。
1)管理者がメンバーをグループに「招待」する
2)招待されたメンバーが「参加リクエスト」を管理者に送る
3)管理者が「参加リクエスト」を承認する

メールアドレス、SMSで招待する場合はアドレスや電話番号の直接入力か、電話帳から選択するかを選べます。
「配布用ページを印刷」を選択すると、アプリのDLページやメールアドレスが埋め込まれたQRコードが表示されたページを印刷することができます。
「位置情報で招待」を選択すると、近くでつくるーぷのアプリを立ち上げている人を招待することができます。

【招待を受けてから参加するまで】
■メールアドレス、SMSで招待を受け取った場合
招待メールを受信すると、メール内にはスマートフォン(アプリ)からの参加用招待コードと、パソコンや携帯電話のメールアドレスでの参加用URLが記載されています。
スマートフォン(アプリ)から参加する場合は、アプリをインストールして立ち上げ、メイン画面で「招待コード」をタップしメールに記載されていた招待コードを入力します。
パソコンや携帯電話のメールアドレスで参加する場合は、メールに記載されていたURLをクリックし、利用登録を行います。
姓名を入力するとグループへの参加リクエストページに移るので、参加リクエストボタンを押します。

■配布用ページを受け取った場合
・アプリをダウンロード→指定のメールアドレス宛に空メールを送信→アプリを起動し、空メール送信後に受信した招待メールに記載されている招待コードを入力
・指定のメールアドレスに空メールを送信し、送信後に受信した招待メールに記載されているメール利用登録用URLにアクセス
上記のどちらかの方法で「参加リクエスト」を管理者に送ることができます。

■位置情報で招待された場合
つくるーぷのアプリを立ち上げ、メイン画面から「位置情報」をタップします。
グループが表示されるので、「参加」を押して管理者へ参加リクエストを送ります。

【管理者が参加リクエストにこたえるには】
参加リクエストを受け取ると、メイン画面の「リクエスト」の部分に数字が表示されるので、タップすると誰からどのグループへのリクエストが届いたか表示されます。
 

管理者は「承認」か「否認」を選択することができます。

上記の手順を踏んで、管理者に承認されると参加者はグループ内のメンバーへメールアドレスを知られることなく、グループへ参加しやりとりすることができます。


参加メンバーはトピックやアンケート、コメント追加でグループ内の他メンバーとコミュニケーションをとることができます。
 
アプリではなくメールから参加の場合は、管理者から承認された際に届いたメールに記載されている「トピック投稿用メールアドレス」への投稿でトピックの投稿、受信したトピックメールへの返信でトピックへのコメント、アンケートへの回答URLよりアンケートページを開き、アンケートへの参加ができます。

イメージ的には、メーリングリストが一番近いそうです。
PTAや町内会、管理組合など、知り合いではあるけどメールアドレスは知られたくない、でも連絡網が必要なグループって意外と多いと思うので、こういったツールは非常に役立つと思います。
メールアドレスを聞かなくても招待することもできるので、管理側にとってもラクだし参加する側も安心ですよね。
簡単に、安心して使えて、使う側の環境を選ばないグループコミュニケーションツールをお探しの方、是非試してみてください!

つくるーぷ(Android版)
つくるーぷ(iOS版)
つくるーぷ 公式サイト

タグ: ,
関連記事

コメント3件

  • 【New Entry】: パソコンでも携帯でもスマートフォンでも参加OKな新しい連絡網サービス『つくるーぷ』を体験 – http://t.co/QrsJEDFL1R

  • エリコ より:

    このサービス、使えそう!! RT @tunakko_ 【New Entry】: パソコンでも携帯でもスマートフォンでも参加OKな新しい連絡網サービス『つくるーぷ』を体験 – http://t.co/vxBahg2FTZ

  • RT @eri_Wave: このサービス、使えそう!! RT @tunakko_ 【New Entry】: パソコンでも携帯でもスマートフォンでも参加OKな新しい連絡網サービス『つくるーぷ』を体験 – http://t.co/vxBahg2FTZ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です