toggle
2012-12-03

Windows 8の魅力を一挙紹介!日本マイクロソフトブロガーイベントに参加してきた

11月27日(火)、Fans:Fans経由でいちブロガーとして「Windows 8の魅力を一挙紹介!日本マイクロソフトブロガーイベント」に参加してきました。
8C8A8820_1024

8C8A8829_1024

隣に座った伊藤さんに触らせてもらった、Windows8搭載のレッツノートとHTC 8X
8C8A8826_1024

マイクロソフト Windows本部の森さんより、Windows8の詳細についてお話いただきました。
8C8A8831_1024

以下、箇条書き。
・2012/10/26デビュー
・No Compromise→妥協の無い→Windows8のテーマ
・タブレットが得意としてたものに加えて、PCが得意としていることもできる。
・TPOに合わせた使い方を提供できる。
・起動→Windows7と比較しても2倍以上速い。
・アプリ起動→8個のアプリを起動するまでWindows7の1.3倍の速さ。
・使おうと思った瞬間に使える。
・タッチ用のOSではなく、これまでにプラスアルファでタッチが加わった。
・タッチパッドでも画面タッチと同じ操作ができる。
・スタート画面のタイルは自由に並べ替えできる。
・OSをWindows8に変えるだけで、今までのアプリも快適に使える。
・どの画面からでも呼び出せる、右端にマウスカーソルを持っていくと出現するメニューバー→チャームバー
・チャームバーの設定の中にシャットダウンの項目が存在する
・PC内での検索が横断的に検索可能
・共有→アクティブになっているメニューをメールなど対応アプリで気軽に共有できる
・Xboxとの連携
・自分に合ったやり方ができるように、アクションに対して複数の選択肢を用意している。

一点だけここは!というポイントを挙げるとしたら?との問いに、
「パフォーマンスです。格段に速くなる」ときっぱり即答されていたのがとっても印象的でした。
それだけでも使いたくなる!
パフォーマンスの向上って大きくないですか?

プレゼンの後は、軽食を食べつつ、実際にWindows8搭載機を体験できました。
8C8A8862_1024

8C8A8865_1024

実際に触ってみた感じ、「わざわざタッチできるように無理して合わせた」感はなく、思ったよりもスムーズに、感覚的に扱えるなという印象でした。
これを日常的に使うとどんな感じなんだろう。
タッチ対応じゃないデバイスを触ったときに、つい画面タッチしたくなるのかな。
8C8A8861_1024

このステッカーは、社員でなおかつWindows8を入れている人じゃないともらえない限定ステッカーなのだとか。
8C8A8868_1024

最後はTouch Mouse for Windows8の紹介と、サプライズで参加者全員へのプレゼントがありました。
人差し指をマウス上で左右に滑らせると左右のスクロール、など、タッチ操作がマウスで可能になるんだそうです。
8C8A8876_1024

お土産は、Touch Mouse for Windows8とWindows 8 proのライセンスでした。ありがとうございます。
自分のPCに入れたら、また改めてレビューしたいと思います。
8C8A9124

コメント2件

  • tunakko_ より:

    【New Entry】: Windows 8の魅力を一挙紹介!日本マイクロソフトブロガーイベントに参加してきた – http://t.co/5lVp1VLZ

  • torino175_live より:

    【New Entry】: Windows 8の魅力を一挙紹介!日本マイクロソフトブロガーイベントに参加してきた – http://t.co/5lVp1VLZ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください