Posted on 2012-01-22
「ソニー・エリクソン Xperiaワールド タッチ&トライ」ブロガーミーティングに参加してきました

1/17(火)、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社主催の「ソニー・エリクソン Xperiaワールド タッチ&トライ」ブロガーミーティングに参加してきました。
IMG_6397

IMG_6523

docomoから発売予定のXperia NX SO-02D、Xperia acro HD SO-03Dと、auから発売予定のXperia HD IS12Sを体験できるイベントでした。



まずはソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社 マーケティング部統括部長の金子さんより、製品についてのプレゼンがあり、それぞれの製品についての特徴などをお話しいただきました。


docomoから発売予定の「Xperia NX SO-02D」は、カラーバリエーションがブラックとホワイトの2色。
おサイフ、防水、赤外線、ワンセグといった日本独自の機能は搭載されていません。
背面はマットな質感で、「Floating Prism」という透明素材の中にアイコンが見えるデザインと、金属を使用したハードキーが特徴的で高級感を感じさせます。
IMG_6413

「Floating Prism」の向こうに指が見えます。
操作中、LEDでこの「Floating Prism」がぽわーんと光ります。
操作の際にこの「Floating Prism」の部分をタップするのかと思いきや、「Floating Prism」上部の黒い部分をタップするようです。
IMG_6556

4.3インチと大画面ですが、端末自体の厚さが約10.6mmと薄いので重量も軽く(約144g)、女性でも持ちやすいかなと思いました。

こちらは男性に持ってもらったところ。
約1200万画素・高速起動が可能な高スペックカメラを搭載、フルHD動画撮影可能でDLNAやテザリングにも対応。
おサイフや赤外線はいらないけど大画面の高スペックスマートフォンが欲しい!という人にはいいのかな。
IMG_6503

docomo NEXT series XperiaTM NX SO-02D

もう一機種はdocomoから「Xperia acro HD SO-03D」、auから「Xperia™ acro HD IS12S」として発売予定の機種。
docomo版はAqua、Black、Ceramic、Sakuraの4色、au版はルージュ、ホワイト、ブラックの3色展開のようです。
IMG_6416

docomo with series XperiaTM acro HD SO-03D
Xperia™ acro HD IS12S

カラーによってはdocomo版とau版で、背面の質感が違うのが印象的でした。
例えばSakura/ルージュだとau版は背面が光沢のあるラメっぽいピンクで、docomo版ではマットな色・手触りのピンクでした。

こちらはau版。
光沢がある分、光が当たったときに若干指紋が目立ちます。
IMG_6598

docomo版はマットなピンクで指紋が目立ちませんでした。手触りもさらっとしています。
個人的には光沢のあるラメっぽい、au版のピンクが好きです。
IMG_6599

スペックはどちらもおサイフ、ワンセグ、防水、赤外線搭載。
画面は約4.3インチとXperia NX SO-02Dと変わらない大きさで、若干こちらのほうが重いです。(Xperia NX SO-02D→約144g、Xperia acro HD→約149g)
写真はXperia mini、iPhone 4Sと並べてみたところ。
IMG_6448

手に持つとこんな感じです。
IMG_6584

4.3インチとなるとやっぱり女性の手では、親指が逆側に届きませんね。
IMG_6586

機能満載でカラーバリエーションも豊富なXperia acro HDのほうが人気がありそうな気がしますが、個人的にはXperia NXのほうが好みでした。
いつもなら可愛い色があるほうに飛びつくんですけど、「Floating Prism」が綺麗だったのと、薄いのが良かったです。

Xperia NX・Xperia acro HDのどちらとも、POBox Touch 5.0で手書きかな入力に対応。
会場で試してみましたが、単語だけでなく長い文章でも感度よく認識していました。
今回会場でタッチ&トライをしたのは製品版ではなく試作機でしたが反応が良かったので、製品版も期待できるのではないかと思います。
IMG_6607

アクセサリーも豊富に用意されているらしく、会場の真ん中にはたくさんのアクセサリーが展示されていました。
IMG_6530

会場内にはソニー製品との連携を体験できるブースも用意されていました。
IMG_6517

Xperia NX/Xperia acro HDはバッテリーの取り外しができない造りになっていると聞いたので、説明員の方に、万が一端末がフリーズした場合のソフトリセットなどはどうするんですか?と聞いてみたところ、まだ試作段階なのでどういった操作でリセットするかという最終的な仕様の決定はされていないものの、製品版では「このハードキーとこのハードキーを同時押しで…」というリセット操作の案内書きが同梱される予定、というお話でした。

バッテリーが交換できないので予備バッテリーを持ち歩く、という使い方はできないし(モバイルブースター等を持ち歩くという方法はありますが)、大画面・高スペックなのでどの程度バッテリーが持つかという点は気になりますね。

スマートフォンも各キャリア・メーカーからたくさんの種類が出て、もう「高スペック・ハイデザイン・動作が軽快なんて当たり前」みたいになってきたので、今後注力されるのはどんな部分になっていくんだろう、デザイン面でオリジナリティを出していくのか、逆にたくさんの機能は載せずに極力シンプルにしていくのか、「Floating Prism」は結局その部分にタッチするわけではないので「ええっ」と一瞬思うのですが、色んなキャリアやメーカーでこういった冒険のようなことをどんどんしていってくれたら楽しいななんて考えながらタッチ&トライしていました。

おいしい軽食もいただきながら、じっくり新機種を体験できたイベントでした。
ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社様ありがとうございました。



Related Posts

 

コメント6件

 tunakko | 2012.01.22 21:49

【New Entry】: 「ソニー・エリクソン Xperiaワールド タッチ&トライ」ブロガーミーティングに参加してきました – #xperia #docomo #au http://tunakko.net/?p=7264

 tunakko_ | 2012.01.22 21:49

【New Entry】: 「ソニー・エリクソン Xperiaワールド タッチ&トライ」ブロガーミーティングに参加してきました – #xperia #docomo #au http://t.co/t0Ujy4yV

 tunakko_ | 2012.01.22 21:55

@mat46 バッテリーの件、聞いたよー。書いたよー。http://t.co/6Fyb2DVn

 pudding_m_m | 2012.01.22 22:00

【New Entry】: 「ソニー・エリクソン Xperiaワールド タッチ&トライ」ブロガーミーティングに参加してきました – #xperia #docomo #au http://t.co/t0Ujy4yV

 やむけい | 2012.01.23 8:47

俺がどーん! 「ソニー・エリクソン Xperiaワールド タッチ&トライ」ブロガーミーティングに参加してきました http://tunakko.net/?p=7264

 yamkei | 2012.01.23 8:47

俺がどーん! 「ソニー・エリクソン Xperiaワールド タッチ&トライ」ブロガーミーティングに参加してきました http://t.co/W7kG2J6j

Comment





Comment