toggle
2009-09-06

Snow LeopardにしてからのMac

Snow Leopardにアップグレードしてから、最初は特に不具合を感じなかったのだけどあちこち出てきたよ。

まず日本語入力できなくなったソフトがいくつか。
「情報を見る」から、「32ビットモードで開く」を選択して日本語入力OKになったソフトもあったのでそれで凌いでたのだけど、新規フォルダの名前も日本語入力できなくなった。
どうやら使っているATOKのバージョンがSnow Leopardに対応してなかったみたい?

というわけで、Snow Leopardに対応しているというATOK 2009 for MacのDL版を購入。
無事、新規フォルダにも日本語入力できるようになって一安心です。
ちなみにユーザー登録してあるので、AAA優待版(DL)を4,725円で購入できましたよー。

ATOK 2009 for Mac AAA優待版 [DL]

あとはCyberduckが起動できなくなりました。
こちらのページ右側より、ベータ版3.3b2をインストールしたらまた使えるようになりました。

他にもちょいちょいおかしいなというところが出てきたら、Snow Leopardとの関係を疑ってみたほうが良さそう。

コメント3件

  • tunakko より:

    Snow LeopardにしてからのMac – http://tunakko.net/?p=3073

  • tunakko より:

    Snow LeopardにしてからのMac: Snow Leopardにアップグレードしてから、最初は特に不具合を感じなかったのだけどあちこち出てきたよ。 まず日本語入力できなくなったソフトがいくつか。 「情報を見る」.. http://tunakko.net/?p=3073

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です