toggle
2009-06-15

 Photo Vision HW001 迷っていたけど



どうやら発表時と仕様が変わってしまったようです。

Photo Vision/02.Photo Vision の大きな制限事項 – Windowsケータイ

ソフトバンク Photo Vision HW001向けの「フォトビジョンライトプラン」では、デフォルト状態では、ソフトバンク携帯電話 (@softbank.ne.jp) と、ディズニー・モバイルの携帯電話(@disney.ne.jp) 以外のメールは、ソフトバンクのメールサービスの機能で「迷惑メール」として設定されている。つまり、パソコンや、ドコモなどから写真付きのメールを送った場合、ソフトバンクの携帯電話サービスはメールを捨ててしまって、Photo Vision HW001には届かない。

しかし、ソフトバンクによれば、この制限設定は「迷惑対策機能」で許可することで、他キャリアの携帯電話や、パソコンからのメールも受信ができるようになるとのことだった。

ところが、発売日の2009年6月12日(金)時点では、この「迷惑対策機能」の解除ができなくなったという。結果として、ソフトバンクの携帯電話を持っていないと、この Photo Vision にメールを送ることができなくなってしまった。

iPhone 3G については、「iPhone 3G S」や「iPhone OS 3.0」の導入後、S!メールを使えば使える。一方、それまでの間「@i.softbank.ne.jp」では使えないらしい。さらに SMS に写真を添付すれば使えるという販売員と「無理」と言い切る販売員がいる状況。現場はまだ混乱しているようだ。

これ一台実家に贈れば、私たち家族だけでなく、兄弟たちの家族写真もそれぞれから実家宛に送れていいなと思ったので検討してたのですが、PCメールどころか他社携帯からも送信NGとなるとちょっと・・・。

(その前に料金でもちょっとうなってましたけどね)

うーん。これなら普通のデジタルフォトフレームを贈るか、普通に携帯に写真を送ったほうが・・・って気持ちに更になってしまいました(^^;

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です