toggle
2019-12-22

沖縄旅行に行ってきた その2 初めてアテモヤ食べた

アテモヤって果物知ってますか?
私はこないだ初めて知りました。
「森のアイスクリーム」と呼ばれているそうです。

おきなわワールド」のフルーツ売り場に名前があって気になったんだけど、そこでは買えず。
最終日に寄った「おんなの駅 なかゆくい市場」ではフルーツ含め色んな食べ物が販売されていたので、ここにはあるかも!とお店の人に聞いてみました。
すると「あるよ!今が食べ頃だよ。アイスクリームみたいに甘くておいしいよ。冷やして食べるのがおすすめ」と教えてくれたので、「食べ頃」とシールが貼ってあるアテモヤをひとつ買ってみることに。

見た目がごつくてすごい。恐竜っぽい。1個600円ちょっとだったかな。

すぐ食べる用に、プラスチックのナイフとスプーンを付けてくれました。
切ってみるとこんな感じ。

本当は冷やして食べてみたかったけど、最終日なので買ってそのまま市場内にあるイートインスペースで食べました。
種をよけて、実の部分をすくって食べます。
本当に甘い!甘くてジューシーで、皮に近い部分はちょっとシャリシャリしてる。ラフランスがもうちょっと味が濃いというか、クリーミーになったようなイメージ。若干凍るくらいに冷やして食べたらもっとおいしそう。

バンレイシという果物と、チェリモヤという果物を掛け合わせて品種改良された果物で、糖度は20〜25度あるそうです。
収穫時期は12月〜2月頃で、採れたてはきれいな黄緑色。
食べ頃の状態にするには、25度ほどの室温において少し柔らかくなるまで追熟が必要だそうです。(追熟して、食べ頃になると1枚目の写真のようにトゲトゲの部分が変色する)
恩納村では約60件の農家で全国シェアの8割を占めてるとか。

「おんなの駅 なかゆくい市場」のオンラインショップで、1kg2,800円で販売されてるので、買って家で冷やして食べてみようかなーと考え中。

【 アテモヤ 】1kg( 2~6玉 袋入 ) 沖縄県恩納村の直売所 森のアイスクリーム 2020年1月中旬発送
http://harapeko.shop/shopdetail/000000000071/

我が家はエアコンつけない限り室温25度もないから、追熟するまでに時間かかりそうだしちゃんとできるのかがちょっと不安。

「おんなの駅 なかゆくい市場」には色んな食べ物屋さんも入ってて、次もまた絶対行こうと思いました。
http://onnanoeki.com/tenant

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください