toggle
2015-09-05

Instagramの写真を本に。Instantbookを作ってみた

Instagram(以下インスタグラム)といえば最近、従来の正方形以外の写真もアップロードできるようになって話題になっていましたが、その少し前に、インスタグラムの写真を本にできるというサービス、「Instantbook(インスタントブック)」がリリースされていたので早速作ってみました。
Instantbook


作り方は簡単。
まずはサイトにアクセス。
https://www.instantbook.jp/


「いますぐつくる」をクリックして、インスタグラムのアカウントと紐付ける。


現時点でインスタグラムにアップロードされている写真が一覧で出てきます。


画面右上の歯車マーク、「アカウント設定」ではユーザー情報の他に、プリントしないハッシュタグや、左側のページに表示させる内容(何もプリントしない/投稿日時(世界時間)をプリントする/投稿日時(日本時間)をプリントする)を設定できます。私はプリントしないハッシュタグを「#n」と設定してます。


ハッシュタグで画像を絞り込むこともできます。試しに、絞り込みたい画像だけに「#test」というハッシュタグを付けてみます。


絞り込み設定で「#test」と入力し、「絞り込む」をクリック。


「#test」というハッシュタグを付けた写真だけが絞り込まれます。


プリントしないハッシュタグや絞り込みたいハッシュタグを設定したら、写真を一枚選択します。


するとそこから60枚が抽出されるので、プリントの並び順と、表紙の写真を選択します。


表紙を確認したら「注文する」をクリック。
あとは、支払い方法や送付先などを入力したら注文完了です。一週間ほどで届きました。


好きな写真をポンポンと選択していくスタイルではないので、若干とまどいます。写真の並び順をカスタマイズするのは難しいですね。でもこのシンプルさならではの価格なのかもしれません。注文した順に、次々に表紙に自動で番号がふられるようになっているそうです。つまり、二冊目を作ったら表紙に「2」という番号が入ります。

私は基本的に、一眼で撮り歩いた写真を時々加工してはインスタグラムにアップして楽しんでいます。また60枚新しい写真をアップして、次の本を作ってコレクションしようと思いました。
Instantbook


価格は、送料を入れて1,080円です。興味があったら是非。

Instantbook
https://www.instantbook.jp/

ほそぼそとInstagramやってます。
https://instagram.com/tunakko/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です