toggle
2014-08-20

Surface Pro 3を買って一ヶ月になったので感想とか。

Surface Pro 3を買って一ヶ月になりました。
正確に言うと、7/22に買ったのであさってで一ヶ月なんですけどね。


一ヶ月使ってみての感想を書きたいと思います。
とはいっても、まとまって触れる時間があまりとれていなかったので、わりと環境が整ってきたのはつい最近のことです。

Surface Pro 3を買うまでの経緯

・自宅のMacBook Proが息も絶え絶えになってきた(使おうと思えば使えるけど、たいしたことはできない)
・MacBook Airを買おうかとわりと本気で検討した
・でも自宅もMac、会社でもMac。ちょっとつまんない。
・Windows8~搭載のノートパソコンがひとつ欲しかった(色々触ってみたくて)
・Win機買うならSurfaceが良いなって思ってた(他を知らないだけとも言う)
・ちょうどSurface Pro 3が発売された
・友達が買ったので触らせてもらったら、キーが打ちやすかった
・本体とタイプカバー合わせても1,095g。軽い。
・タッチできるWindows8をまともに触ったのは初めてで、面白くてカンゲキした
(イベントとかでは触ったことあったけど、本当に少しだけだったから)
・タイプカバーにカラバリがある!私の好きなパープルがある!
・よーしパパ買っちゃうぞー

こんな感じでした、多分。
あんまり高スペックは求めてないので、128GB/Intel i5/4GBRAMのやつにしました。

ちなみに、私はSurface Pro 3のことを「ノートパソコン、ときどきタブレット」と思ってます。

見た目

ゴテゴテしてなくて好き。
フラットな画面に、タイプカバー。シンプルで好き。

キックスタンド

ここまでペタンコになるのすごくないですか。
まだ、ここまでにして使ったことないけど。(笑)


立たせて使うときはキックスタンドを使うのが必須になるので、背面側にどうしてもスペースが必要になります。

タイプカバー

打ちやすいです。キーの高さがあまりないのが好みなので。
タッチパッドは、残念ながらそこまで使い勝手が良くありません。うまく反応しなかったり、同じwebページ内でスクロールがいくつかある場合に、動かしたいところじゃないところが反応してしまったりすることがあります。私の慣れの問題なのかなあ。
そのうち、新しいカラー出ないかな。
ついうっかりタイプカバー部分を普通のキーボードだと思って持つと、ブラーンとなって本体が外れて落っこちるので、要注意です。


▼持ち歩き

軽いです。1kgちょいですから。MacBook Proは2kgとかあったもんね。
カメラ(Canon EOS 5D Mark 3)とレンズを持ち歩くときなんて、カメラとレンズだけで2kg超えたりするので、ノートパソコンが軽いと大助かりです。
電源アダプタも軽くて気に入ってます。

Surfaceペン

手書きやお絵かきがなめらかにできるので好きです。
ペンの上部分をカチッと1回押すと、OneNoteが起動。カチカチッと2回押すと、スクリーンショットを撮ることができます。(同時にOneNoteが起動します)
そのまますらすらーっと文字や絵をかけるので便利です。
これを有効活用したくて、Evernote・Googleドライブから、せっせとOneNoteに移行作業してます。

動作

普段するのは、MSOfficeのソフトで作業したり、ネットやSNSしたり、ブログ書いたり、写真加工したり、くらいです。
動きが重くなったり…というのは感じたことはありません。
また、発熱問題ですが、異常に熱くなってると感じたことはないです。i5だからなのかな?
普通に、サクサク快適に使えています。起動も速くて嬉しい。

操作方法

タッチ操作、タッチパッド、ペンと状況に応じて使い分けられるのが良い。
ノートパソコン状態のときはタッチパッドやペン、ごろごろしてるときは手でタッチ、みたいな。
Macで便利に使ってた機能とかは、近づけられないかなーとあれこれ試したり設定したりしてます。
こんな感じに。
MacでやってたようにSurface Pro 3でスクリーンショットを撮る方法

気にはなってたけど、Surface Pro 3を買って更に知ったOneNoteの面白さ。
今までは、移行がめんどくさいのと、ツールを分散させて使うのがイヤだったので積極的に使おうとはしてなかったんだけど、Surface Pro 3を買って「よし、使うぞ!」って気持ちになって本格的に使い出してみたら、見た目もわかりやすくてメモやスクラップがしやすくて、何これ使いやすいじゃん。面白いじゃん。ってなってます。
OneNoteのことはまた別のエントリで改めて書きたい。

アクセサリ

Surface Pro 3を買うにあたって徐々に揃えたアクセサリは以下。
——————————————————
・Surface Pro タイプ カバー(日本語配列/パープル)
米国版はAmazonで買えます。高いけど。

Microsoft Surface Pro 3 Type Cover / サーフェス プロ 3 専用タイプカバー 米国版 USA Edition (パープル)
——————————————————

・背面プロテクトシール
背面が傷つきやすそうだったので真っ先に買いました。

ELECOM エレコム SurfacePro3 背面プロテクトシール カーボンパープル TB-MSP3WRPT4

貼るとこんな感じになります。パープルパープルしてる。


——————————————————

・液晶保護フィルム
友達に教えてもらったやつ。アンチグレアだけど、視認性が落ちる感じはなく、快適です。

レイ・アウト Microsoft Surface Pro 3用 液晶保護フィルム さらさらタッチ反射・指紋防止フィルム RT-SPRO3F/H1
——————————————————

・スリップインケース
Surface Pro 3専用の、出し入れがひっかかるピチピチケースが嫌で探してたら、ジェットさんが教えてくれたMacBook Pro/Air用インナーケースです。
スッと出し入れできて良い感じ。これもカラバリ出たらいいのになー。

サンワサプライ Mac Book 用プロテクトスーツ(13.3インチワイド) IN-MACS13BK
——————————————————


というわけで、特になんの不満もなく愛用しています。
今は、色んなストアアプリや便利ソフトを探してみたり、OneNoteを便利に使うためにZapierとかIFTTTでレシピ作ってみたり、とかっていう環境構築が楽しいです。
慣れきってる&最初っから良い感じに出来上がっている環境ってラクはラクなんだけど、自分であれこれ試行錯誤するほうがめんどくさいけど楽しい。(Surface Pro 3の環境が整っていないという意味ではないです)
自分ならではの一台にカスタムしていきたいです。
楽しくて、買って良かったなーって思ってます。
こうなってくると、連携して楽しみたいからWindows Phoneが欲しくなってくるよね。

関連記事

コメント1件

  • beatride より:

    (*´ω`*)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です