toggle
2014-01-30

EOS Kiss X7を約二ヶ月使ってみたまとめ

モニター機としてキヤノンマーケティングジャパン株式会社よりお借りしていた、EOS Kiss X7を約二ヶ月ほど使ってみたまとめです。



デザインは、プラスチック調で見た目はちょっと安っぽいかも。
その分軽く、手のひらサイズなので持ち歩きにはgood
小さいので女性の手でもグリップしやすいと思います。

私は首や肩がこりやすいので、自前のカメラ(EOS 5D Mark3)を持ち歩くときはハンドストラップで持ち歩いているのですが、これなら軽いので斜めがけしても首が痛くなることもありませんでした。

バッテリーは思ったより持ちました。
鎌倉へ行ったときは朝の10時頃から15:30頃まで撮影してたけど、バッテリー交換の必要はありませんでした。
ただしその時間ずっとシャッターを切り続けていたわけではなく、散策しながらの撮影だったので、たくさん撮る人は予備があったほうが安心かと。

モードも、初心者でも使いやすいモードが用意されていて、手軽に撮影できるところも良いですね。
どこに合わせるとどんな写真を撮るときに最適なのか、わかりやすく絵柄が書いてあるのも良かったです。
モードダイヤルが動かないようにロックできる仕組みは欲しかったです。
モードダイヤルが結構軽いので、いつの間にかモードが変わっていることが何度かありました。

ディズプレイは大きめで見やすく、タッチ操作もできるので、感覚的に操作できて良かったです。

これだけ軽いのに、そのままEFレンズも使えるところも良かったです。
ファインダーがあるので重いレンズを付けても、手持ちでしっかりホールドできます。

・できるだけ小さく、軽い一眼レフが欲しい
・色々なレンズを使いたい
・ファインダーが欲しい
・タッチでピント合わせしたい
・気軽に持ち歩けるけど高感度・高画質の写真を撮りたい
・初心者だけど簡単に綺麗な写真を撮りたい

といった希望のある方にはぴったりなカメラだと思いました。

EOS Kiss X7に関する記事はこちら
Canon EOS Kiss X7(ホワイト)をモニターします
EOS Kiss X7と六本木〜丸の内のイルミネーション
Canon EOS Kiss X7を持って鎌倉散策

EOS Kiss X7詳細
http://cweb.canon.jp/eos/lineup/kissx7/index.html

EOS Kiss X7ホワイト製品情報
http://cweb.canon.jp/eos/special/kisssp/x7/white.html



Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM付属 KISSX7-1855ISSTMLK


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7(ホワイト) ダブルレンズキット EF-40mm F2.8 STM(ホワイト) EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM付属 KISSX7WH-WLK

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です